« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月23日 (木)

お花畑と涼風の大蔵高丸~大谷ヶ丸 (南大菩薩)                  07・8・21

久しぶりの山歩き 今年の暑さはふつうではない。少々バテ気味の体なので軽く歩けるところで足慣らしをしよう と大蔵高丸のお花畑を訪れることにしました。
P82100291


カルさんの山遊び日記2 でお花の花火大会を開催しています。
よろしかったらご覧ください

昨年 白谷丸からハバイマ丸と 滝子山から大谷ヶ丸まで歩いたので空白のハバイマ丸から大谷ヶ丸までもいつか歩いてみたいね と話をしていました。
両方ともとても気持ちよく歩けたからです。

この日 甲府の予想最高気温が37度の日でしたが湯ノ沢峠への林道に入るともうクーラーは要りません。車の窓からの涼しい風に気持ちが和んできます。
Dscf28641
Dscf28561


峠直下の駐車スペースには綺麗なトイレと避難小屋があります。
9時半遅めの出発 どんなお花畑になっているかとても楽しみ♪
さっそくいろんな花たちが出迎えてくれて2分ほどで湯ノ沢峠。
1_6
P82100041
Dscf27381


北の草原も心惹かれるけれど今回は南に向い ちょっとした林を抜けると開放感いっぱいのお花畑です。
日差しは強いけれど草原を吹き抜ける風は涼しくて良い気持ち。
お花畑は草丈が高くなりすぎかなと思うけれどいろんな花が咲き乱れています。
Dscf27511
Dscf27971
P82100731

P82100321
P82100341

マツムシソウの群落を期待したけれどフウロが勝っていてマツムシソウが目立ちません。
つぼみはたくさんあったのでこれから盛りがくるのでしょう。
以前 6月の下旬に訪れたときはキンポウゲが主役だったけれど今回は何種類かのフウロとタムラソウが主役かな。
P82100511 
P82100431
Dscf27421
P82100371
2
Dscf27461 Dscf27701

ハマイバ丸までいくつかお花畑があり それぞれ個性があるようですが花数が多かったのは湯ノ沢峠のお花畑 大蔵高丸のお花畑は花の盛りが過ぎたようです。秋の花がちらほら咲き始めススキが目立ち 期待していたヤナギランもやっと2~3本みつけたくらいでタムラソウやフウロさえも目立たなくなっていました。  

P82100791

ハバイマ丸まで時々現われる自然林の林は足元涼やかで風もヒンヤリ心地よく
草原で暑い日差しにさらされたあとなのでホッと癒されるオアシスのようです。
Dscf27671_2

P82101061

Dscf27771

Dscf28071

ハバイマ丸は木々に囲まれ展望はないけれど小広くなっていていつまでも離れたくない不思議な魅力があります。
P82100811

地図を見るとこの先 ササヤブと書いてあります。覚悟して進むことにしましたが少し下ったところが南に開けていてハマイバ丸 と書いた案内板がありました(?)

すぐに現われました! 深い笹の中を行く登山道が・・・
足元が見えないので背丈ほどもあるササヤブのなかにもぐりこみ 早く終わることを念じ急降下してゆきます。
帰りはここを登るのよねえ・・・フウ~^_^;
ササが終わると草ヤブの掻き分けです。草丈が高く まるで草花の海を泳いで行くようでした。
草ヤブの蒸し暑さにフウフウ言いだすころ天下石に到着
雑木林の中に大きな岩がでんとしています。
P82100831

P82100711_2

Dscf28191_2
お腹も空いてきたのでこの岩陰でランチとしました。
林の中なのでヒンヤリ涼しい風がなんとも心地よいです。
いろいろな蝶がひらひらと飛んでいます。
止まりそうで止まらない・・・私たちのそばに寄っては離れをくりかえし
まるでからかっているようです。

ここからは草原はありません。自然林の林の中の道は草もなく さっぱりと歩きやすいです。

P82101051

Dscf28231

つぼみをつけたトリカブトがあちらこちらに現われてきました。
レンゲショウマもありそうかなとキョロキョロ・・~ん 残念
つぼみが大きくなり始めてきたテンニンソウの群生を見つけたところで米背負峠に着きました。
とても雰囲気のいいところでした。     
P82100931
Dscf28271

甲斐大和駅方面の林が気持ち良さそうなので少し覗いてみました。
歩いてゆきたいような林でした。


きょうはモウひと踏ん張り レンゲショウマを探しながら最後の登りをガンバ!
ありそうなんだけれどなあ・・・
このあたりの自然林の林はとても気持ちよくさせてくれます。
Dscf28351

1_7

見上げると見覚えのある白い杭が見えました。山頂です。着いた~!
P82100981_2
P82100991
Dscf28341

単独行の女性の方に話しかけられ 湯ノ沢峠に車を置いてピストンしますと答えたら自分は戻るのは嫌だなあ・・といわれてしまいました。
確かに帰りはアップダウンを繰り返しながら登ってゆきます。
トレーニングもかねているのでまっ!いいかと言う気持ちです(^v^)

湯ノ沢峠から大谷ヶ丸までのコースはお花畑と自然林の林が交互に現れ さらにアップダウンしながら下ってゆくのです。
でも案ずるより・・・草ヤブ ササヤブの急登も覚悟していたほど苦しまずクリア。
こんなバカなことするのは私たちくらいだね・・・と笑いながら。

この時期はササヤブ 草ヤブの濃いところもあったけれど嫌になる前に涼やかな道に変わるのでストレスがないのかもしれません。

ピストンもいいこともあるのです。
登りでは見つけることのできなかったレンゲショウマ 2箇所で2株に出会えました\(^o^)/
トリカブトも一輪だけ咲いている花を見つけました!
Dscf28451

P82101171   

マツムシソウも他の草原ではみつけられなかったけれど 湯ノ沢峠のお花畑に戻ってきたらなんと!午後の光がマツムシソウをたくさん浮かび上がらせてくれました♪Dscf28511

のんびりしすぎて16時半愛車に戻りました。

昔の大蔵高丸をご存知の方たちは皆 花が少なくなったと嘆いていらっしゃいます。
今回 歩いてみてこのお花畑の変化がわかる気がしました。
いつかまた 8月初めにお花畑の盛りに歩いてみたいと思います。
   

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

蓮の花 穴場発見!  神奈川県中井町               2007 8.13

山行きの予定が立てられない日々が相変わらず続き 少々嫌気がさしてきた今日このこの頃
P81300081_2   
きょうなら渋滞の穴場だろうとドライブに出かけて見ました。
ジモピーの強み 裏道を選んでスイスイ
箱根 西湘 L246 めちゃ混みの様子


頭の上は夏の青空だけれど丹沢の上部には雲がかかっている。 富士山も見えず モクモク雲がわいている。
きょう 富士山に登っている友がいるけれど山頂はあの雲の上にありますようにと
思わず手を合わせました(こんなときだけ神頼み)

厚木を過ぎ主要地方道62号を丹沢方面に向かい土屋橋で左折 大井松田に出ようと77号で中井付近を走っていたら 見つけました!”中井 蓮池の里”の看板
Dscf27221  
寄ってみることにして時々現われる看板に従い わき道へ入ってみます。
5~6台駐車できるパーキングも用意されている小ぶりの蓮畑がありました。
地元の人のボランテアで作られているそうです。
トイレも休憩所も用意されていました。
Dscf27231

Dscf27261
花はモウ終わりという感じでしたがつぼみもまだたくさんあります。
気に入ったのは白い蓮の花があったことです。
先日の薬師池公園には白い花が見当たらなかったし 蓮の葉が背丈が伸びすぎていました。
P81300191

P81300201

Photo_7_2_2
こちらは規模としたら半分くらいの広さですが花の数はたくさんです。
いい時期にこれたら見ごたえありそうです。ちょっとした穴場ですね(^_^)v

昔 台湾に旅行したとき食べた蓮の実がおいしかったことを思い出しました。

帰りについに見つけました!・・・と思って帰ってきてよくみたら 氷晶 ではなかったです。
asaさ~ん(泣)・・・メーカー違いみたいだけれどまっ! いいか
Dscf27321   
凍らせたまま山に持って行くのに良さそうと 教えていただき探していました!
○ブン○レブンで見つけました!!
○茶のパンダマスコットは関連している県のものだけ集めてみました!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

蓮の花と 薬師池公園(町田市)              2007 8・7

書類の遅れでやらなければならない用事が片付かず どこへも行けず悶々とした日々・・・

ふと まだ間に合うかもしれない蓮の花を見に行こうとカル2が言い出す。
前から行ってみたかった町田にある 薬師池公園 http://www.tachikawaonline.jp/walk/machida.htm
ブランチを済ませて出かけてきました。
P80700051_2   
我家からは渋滞のメッカ 国道16号を越えてゆくので少し気が重いけれど・・・ナビ任せで出発。車は多いものの渋滞にあわず1時間少々で到着。

リス園の前の駐車場に車を止める・・・珍しく火曜日が休園日らしくリスさんに会えなくて残念。
公園付近は緑が多く暑い盛りの時間なのになんと涼しいこと!
周辺には日向山公園やリス園 ボタン園などいろいろあり繋げて歩くと楽しいハイキングができそうだけれどこの日は暑い盛り 涼しい季節に歩くことにしました。

駐車場から鎌倉街道を横断して池のほとりにおり 案内に従いさっそく右へとはす田へ向う。
P80700012_2

P80700411

Dscf27141

Dscf26761
ピークは過ぎたらしく蓮の葉の背丈が大きくて花が見当たりません。
それでも歩いてゆくとポツンポツンと大きなつぼみがありました。柔らかなピンクでとてもきれいです。ピーク時に来てみたい。
久しぶりに蓮のシャワーヘッドを見ました
Dscf26801

Dscf26841

P80700121_2

P80700341

P80700081
住宅地が迫っているにもかかわらず回りはぐるりと山に囲まれて その小山に向い散策路が伸びています。歩いてみたかったけれど暑いから今度にしようということに・・・
そして長い間の宿題 リョウブとはどんな木?
山の木でリョウブの林が好き という声を何度か聞き 気になっていたのです。
枯れかかってはいたけれど花も咲き残っていました。
P80700301

P80700311
リョウブ

池のほうに向かい一周してみました。梅林や桜並木 菖蒲園など四季折々 楽しめそうです。
P80700441
しもつけ

P80700531  

P80700461

                
係りの人が手入れしていたベコニア こんな作り方もあるんですね!
P80700621
ウォーキングができる自然公園が大好きです。
山に出かける時間の余裕にないときよく歩きに行く公園があります。
横浜ズーラシア動物園のそばにある 四季の森公園http://myshutter.haru.gs/shikinomori/newpage1.html

我家から車で50分ほどで都会の中にあるとは思えないほど自然がいっぱいで山道を歩いている気分にさせてくれます。

この薬師池公園もたびたび訪れることになりそうです♪
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »