« 湘南平から 浅間山~高麗山(大磯)               2009・1・7 | トップページ | 丑年にちなんで牛伏山(群馬県吉井町)   その1           2009・1・27 »

2009年1月15日 (木)

歩き始めは雪の越前岳     09・1・14

今年の初歩き候補は3ヶ所ありました。
迷った末 カル2のたっての希望で愛鷹連山の越前岳に行ってきました。

2年前 愛鷹つつじの花の頃 一度歩いているのですが展望がまったくだめだったのでいつか リベンジしたいとは思っていました。

東名から見える愛鷹山は谷筋に雪が多そうです。
Dscf73591

山神社~富士見峠~黒岳展望広場~越前岳 ピストン

今回は裸木 白い世界
緑・ピンクの花のきれいな頃の様子は こちらからどうぞhappy01

駐車場は前回と同じ山神社前の広い駐車場。
簡易トイレもあります。
7時50分 がりがり ツルツルの上を出発。

歩き始めは傾斜もゆるく 少し雪があるもののノーアイゼンで大丈夫でした。
暗い植林帯なので途中傾斜のきついところに来るとツルツルです。
簡易アイゼンをつけることにしました。
やっぱり安心。
もう少し 時間が遅くなるとアイゼン無しでも大丈夫かもしれませんが。
Dscf73651

岩混じりとなった道を快適に登り 植林帯から雑木林に変わると日も差し込み暖かくなってきました。
登山道の雪も少なくなり あらら・・・
Dscf73671jpg

P11400031jpg

愛鷹山荘から上はやっぱり本格的に雪道になりました。
Dscf73681jpg

ひと登りで富士見峠です。
前回は黒岳をパスしたので今回は行かねば!と向かいます。
山頂まで25分だもの 軽く考えていたらなかなかの急登です。
展望広場までは10分少々ですがこの日一番のきつさだった気がします。
P11400041jpg
雪で大きな段差が隠れてくれて助かりました。
雪がなかったらカルディナはヒ~ヒ~言ったことでしょう。

黒岳展望広場に到着すると どっか~ん!!と富士山
Dscf73741jpg

そこで今回のカル2の主目的証拠写真 第一弾!
山頂で写せなかった場合を考えて
ここも愛鷹連山の一角だから・・・とか(^^ゞ
Dscf73701jpg
お解りでしょうか?smile
一富士 二鷹 三茄子・・・ということです(汗)

まだお正月のうちなのでまあ・・・いいでしょう(*^。^*)

越前岳山頂でも無事 ゲットしました。
その様子はカルさんの山遊び日記2をご覧くださいhappy01 

雪のおかげで下りはあっという間に富士見峠に到着。
スノーハイクを楽しみながら越前岳に向かいます。
P11400091jpg

もう少し 雪があったほうがいいなあと思いながら鋸岳展望地点に到着。
Dscf73781jpg
迫力ありますねえ。

だんだん雪の量も増えていい雪道になってきました。
Dscf73831jpg

気持ちいいですね。
雪道はやはり晴れの日がいい♪
P11400161jpg

木々の隙間からずっと大きな富士山が見えています。
P11400211jpg

鋸岳展望地点から富士見台までは歩きにくいところがいくつかあった記憶があるけれど今回はきれいな雪に覆われて快適に歩くことができました。

富士見台からの富士山もどっかっ~んです!!
Dscf73881jpg
前回は真っ白だったけれど こんな風に見えてるはずだったのね♪

ゆっくり堪能しようとしたら15人くらいの団体さんが到着したので逃げよ~。
山頂まではゆるやかな快適な道 大きなブナも現れ  つつじの木もたくさんある。
けれど 追いつかれたら大変!急げ急げと山頂へ・・・
おかげで乾いたベンチもゲットでき カル2のお楽しみ写真も写すことができました♪

まだ山頂には2~3組しかいなかったのですgood

とりあえず空いているうちに撮影タイムです。
Dscf73911jpg

つつじの向こうに南アルプスがずらり 見えています。
Dscf73961jpg_3

わぉ~♪
海もこんなふうに見えるのね!
Dscf74011jpg

カルディナのいつかリベンジしたいとの願いが叶いました!

ランチの支度を始めたところへ 同じルートの団体さんが到着。
少ないベンチは使用中なので皆さん 雪の上に座ってお食事でした。

十里木方面からぞくぞく到着します。
それも団体さんが多い。
平日にこんなに人の多い山頂はカルさんずには珍しい。
落ち着きませんね。
早いうちに撮影タイムにして大正解(^_-)-☆

十里木方面に少し下ったところにつつじのビューポイントがあり 周りの木々もいい雰囲気だったので少し降りてみたかったけれど 
こう どんどん登ってこられると気がそがれました(T_T)

下りは前回使った割石峠から大沢橋の道は谷間なのでどのくらい雪があるのか どんな様子かわからなかったのでパス。
カルディナは十里木方面が気になるのだけれどたくさんの人が歩いてるとなると雪道も荒れてるだろうねえ・・・ということで同じ道をピストンしました。

正解だったようです。下りも快適にきれいなスノーハイクが楽しめました。
Dscf74031jpg

山頂直下できれいな樹氷を期待したけれど好天が続いていたのでこれは無理な話でしたね(^_-)-☆

もう 富士山三昧です。
P11400421jpg

富士見台のでっかい富士山。光が違ってきたのでよりクリアに見えています。
Dscf74101jpg
宝永火口は痛々しいですね・・・

Dscf74151jpg

ルンルン下るカルディナです♪
P11400531jpg

あっという間に愛鷹山荘 
西日の当たる穏やかな登山道を下り もうアイゼンはいらないね とはずしたら最後の山神社のあたりがガラスのようにツルツル状態。
朝よりひどい状態になっていておっとっとしながら愛車に戻りました。

植林帯を抜け 雑木林の中の雪道はノーアイゼンでも大丈夫そうでしたが
植林帯は要注意個所でした。

きらきらしたスノーハイクを楽しみ ヘルシーパーク裾野 で温泉に入り冷えた体を温めて帰宅しました。

今回は太いぶなの木が少なかったので ぶなの多い雪道を歩きたいなあ・・・

|

« 湘南平から 浅間山~高麗山(大磯)               2009・1・7 | トップページ | 丑年にちなんで牛伏山(群馬県吉井町)   その1           2009・1・27 »

コメント

カルディナさん! おはようございます!
早起きは三文のトクっ!でした!とっても快晴そして気持ちよさそうなスノーハイクをカルディナさんとカル2さんと歩いてきましたっ!

それにしても見事な富士山です。
改めて見てみると確かにカルディナさんの仰るように太いブナの木があまりないのですね。
その一言がカルディナさんは山を沢山沢山楽しみながら歩いているのが判ります。

私なんていつも下ばかり向いていて赤城の山の
木を見る事ができませんでした。で・・・
トンチンカンな事をすいませんでした_(^^;)ゞ
タヌキでなくてナスビですねっ♪

東名の愛鷹PAから見てあの山頂からの景色は絶対に綺麗だろうな~と思っていました!!!こんなに海も富士山も見えるのですね!

むふふ。段差がなくなって本当にうれしいですよね!雪は味方だと信じているアフーより♪

投稿: アフー | 2009年1月16日 (金) 05:21

こんにちは!
茄子を持っての登山でしょうか~。
うーん来年の年賀状に使えそうな写真?
目出度いです!
富士山ほんと隣の山!って感じで
おおきいですね。でも実物はもっと
大きいのでしょうね。
行ってみたいなと思います!

投稿: asa0110 | 2009年1月16日 (金) 12:16

カル2さんのたっての希望を受け入れてくれる優しいカルディナさん。
カル2さんのユーモアを楽しんでくれるカルディナさん。
ん~、素敵です!!
富士山も大笑いしているかのように見えます。

青空の下のスノーハイクは気持ちいいですよね!
僕らも行ってみたいです!!

投稿: HANZO | 2009年1月16日 (金) 12:38

アフーさーん (^^ゞ (^^ゞ (^^ゞ
やさしい~アフーさん♪
アライクマ(たぬき)ちゃんを連れて行ったと考えてくれたのね。

何を考えるんでしょうねえ・・・カル2はsmile

越前岳山頂の富士山は欲求不満になりそうだけれど他にビューポイントが2箇所もあるんだから許しちゃおうかな。
海が見えたのはうれしかったですよ。
見えるとは聞いていたけれどどんな風に見えるのか想像できなかったので感激でした!

ブナの太い木が少なかったからスノーハイクの点数は 75点くらいかな(^_-)-☆
このくらいの雪が楽しくていいね♪

アフーさんのみたきれいな樹氷も見たかったけれど 天気が良すぎました(*^_^*)
雪の翌日の晴天に出かけたら山頂直下ですばらしい 樹氷・霧氷が見られそうです!
アシタカつつじのつぼみもたくさんついていましたよ。
花の時期が待ち遠しいね!

投稿: カルディナ | 2009年1月16日 (金) 21:05

asaさ~ん。こんばんは~。
そうか!年賀状は決まりかしら(*^_^*)
それにしても大きな富士山でした。

ママさんのレポでも見たけれどやはりこの目で見るのと違いますね。
特に温泉ヘルシーパーク裾野で見えた富士山はほんとにでかい!ですよ~(^_^)

バス便は御殿場からだと思っていたら富士からも出ているようですね。
ただし十里木のほうだけれど
asaさんなら愛鷹連山縦走できちゃうんじゃない?(^_^)v

あのナスは翌日 スパゲティの具になりました(*^_^*)

投稿: カルディナ | 2009年1月16日 (金) 21:26

HANZOさ~ん こんばんは~。
カル2のオヤ○ギャグには毎度言葉が出ません。
アフーさんはじめ皆さんが受けてくださってありがたいですsmile

カルディナは反応が鈍くて空気がよどみますbleah

富士山は心もふところも大きいです!
最後に少しかかっていた雲を追い払ってくれました(^_^)v
HANZOさんチームもぜひ!お出かけください。
伊豆半島が晴れの日だとはずれがないかも?

投稿: カルディナ | 2009年1月16日 (金) 21:38

カルさん、お久し振りです。
遅くなりましたが、
あけまして おめでとう ございます
今年もよろしくお願いいたします。
雪の越前岳へいらっしゃいませ~(^_^)
今回はお天気もよく富士山も見えたし、駿河湾も見えてよかったですね。
割石方面の雪を心配してピストンの様でしたが、
私の行った日はかなり割石方面へ下りて行くグループがいたので、
道はトレースされていたと思います。
天気が良い時、呼子岳付近に行くと駿河湾や富士山が違った感じで見れますので
次の機会にでも歩いてみてください。
十里木方面から登る人は本当に多いですね!
平日でも何時も誰かが歩いているし、団体さんも多いですね、
ちょっと人が多過ぎですけど、途中で富士山が凄く綺麗に見えるから
皆さんが登るので、しょうがないですね。
ブナの木だったら沼津方面から位牌岳へ登れば見れると思います。
次の機会にカルさんとお会いできるかもしれませんね(^_^)/~

投稿: Fjirou | 2009年1月17日 (土) 13:07

カルディナさんっ、こんばんはッ!!
とっても素敵な山初めですね。
富士山も綺麗です。
海も輝いてます。lovely

みんなが楽しそうに歩いてるのをみると、私も楽しくなります。
でも、やっぱり私も山では静かに過ごしたい。
う~ん、悩んじゃいます。think

あっ、ナス……すみませんでした。
私が「ナスは???」なんて口走ったので、
カル2さんのギャグ魂(?)に火をつけてしまったかもしれません…。
でも、カルディナさん、優しいです。
我が家で、相方にそんなこと頼んだら、
即行、バックドロップ!!です。crying

投稿: ヒサ | 2009年1月17日 (土) 18:38

Fjirouさ~ん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(*^_^*)

富士山のそばに行きたいなあと思うといつもFjirouさんのところへお邪魔してしまいます。
読むだけばかりですみません。

きっと割石方面もトレースがありましたね。
Fjirouさんのあとに雪が降っていないようですものね。
ちとザンネン。

前回の欲求不満がきれいに解消されました(笑)
愛鷹山 いい山だなあと確認できました。

ブナは位牌岳ですね!
地図にも記載されてる”ブナ”の文字に歩きた~い思いが募ってます。
次回にFjirouさんにお会いできるかもしれませんね。
そのときを楽しみにしていますlovely 

投稿: カルディナ | 2009年1月17日 (土) 20:49

ヒサさん こんばんはぁ~coldsweats01
そうです!
ヒサさんの一言で決定的になりましたっbleah

実はマッターホルンを探しに行こうかとも相談してたんですが・・・

昨年も1月は遊んだのでまあ・・・覚悟はしておりましたsmile
一富士 二宝 三長者と(^_-)-☆

そうそう 鹿さんに襲われたレポ 早めにお願いしますね。
気になって気になって眠れません(^_-)-☆
わくわくlovely

投稿: カルディナ | 2009年1月17日 (土) 21:18

カルディナさ~ん!
愛鷹山、おつかれさまで~す!
展望とってもよいですね!!

リンクを辿って、ツツジの愛鷹山を見ますと・・・
なんとっ!Σ( ゜Д゜)ハッ!
ぽてっとチームは、カルさんずの1日後の6月2日に、
愛鷹山に登っておりました!(コースは違うけれど。)
初めてのカルさんずとのニアミス?に、
ぽてと、ドキドキしましたlovelyキャァ♪
いつかバッタリできますように。

投稿: ぽてと。 | 2009年1月21日 (水) 20:28

キャア~lovelylovelynote
そうだったんだね!改めて見せていただきました。
今回のカルさんずと同じコースですね(^_^)
 
カルさんずのときも展望がだめだったのでリベンジしたいと思っていたんで~す!
やっぱり見えるべきものが見えないと・・・
しつこいカルさんずは追いかけます(笑)

カルディナもドキドキですlovely

そうそう 山の話ではないけれど先日半分義理で宝塚の舞台を見てきました。
2回の遠い席だったけれど舞台全部を使ってきらびやかで華やかでとても楽しめましたよ。
お正月はこういうのもいいかも(^_-)-☆

それでね。男役のトップスター見てるうちにぽてと。さん 思い出したの。
かっこよくてぽてと。さんてこんなイメージかなあ と思いながら見てましたよ~。
バッタリが楽しみですね(*^_^*)

投稿: カルディナ | 2009年1月21日 (水) 22:19

カルディナさーん!おはようございます!

すっかりコメ入れた気になってました。
携帯からの返信と間違えてたかな。
あはは! 相変わらずボケボケママです。(^_^;)

愛鷹・・・懐かしいです。
そんなに前ではないのに この懐かしさは何?(笑)
やっぱり自分たちが歩いている山を
見るのはすごくうれしいものですね。
あの節はお写真をお借りしまして・・
本当にありがとうございました。
またその季節になったら 是非確かめに行きたいです。

私たちは3月でしたが 雪の愛鷹もいいですねー!
やっぱり富士山はいいなぁ~
海のキラキラは 私たちの時は観れませんでした。
なのでここで素敵な景色を見せていただいて
すごくラッキー!

今年もカルさんズの山レポ、
とっても楽しみにしていまーす!
私たちのミーハー山歩きとは違った
深くて渋いコース取り、ワクワクしながら待っていますから!


投稿: 弱足ママ | 2009年1月23日 (金) 05:03

ママッさ~ん おはようございま~す♪

>すっかりコメ入れた気になってました。
お互い様 ほんとにそうです。
そんなことはしょっちゅうです(^_-)-☆

隊長はさすがです!
ほんとに山が好きなんだね。
大好きなものがあるってすごく幸せなことだと思う。
きっとこれからの隊長に大きな財産になると思うよ~good

私たちが以前歩いたときは花は堪能できたけれど富士山の姿がなかったから心が残ってたの。
やっぱり越前岳には富士山でしょう。

ポレポレ隊の富士山見たとき きれ~い!
これはぜひ!リベンジしなくちゃ!

それが叶ってほんとに良かったです。
生眼で見ると違うねえ。
迫力が違うものね。

ポレポレ隊にもいろんな山を教えてもらってます。
山選びに悩みが増えていますよ~happy01

忙しそうなママさん
くれぐれも体調管理を怠りなくね(^_^)v

投稿: カルディナ | 2009年1月23日 (金) 10:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/43751324

この記事へのトラックバック一覧です: 歩き始めは雪の越前岳     09・1・14:

« 湘南平から 浅間山~高麗山(大磯)               2009・1・7 | トップページ | 丑年にちなんで牛伏山(群馬県吉井町)   その1           2009・1・27 »