« あこがれの山域 小川谷林道・日原林道下見(奥多摩)               2009・11・5 | トップページ | 人形山のミズナラの巨樹に会いに(奥多摩タワ尾根)               後編   2009・11・10 »

2009年11月12日 (木)

人形山のミズナラの巨樹に会いに(奥多摩タワ尾根)               前編   2009・11・10

公には金袋山のミズナラ となっていますが人形山山頂のすぐそばにあるので人形山のミズナラとしました。

5日前に下見をしてきた奥多摩日原のタワ尾根。
来年かな と思っていたら天気が味方してくれて急遽出かけてきました。

紅葉・黄葉も待っていてくれて とてもきれいな姿を見せてくれ、歓迎されたかな。
きょうは人形山(1176m)までの軽いハイキング。

日原鍾乳洞の先の小川谷林道の起点にある登山口からの周回としました。
駐車スペースのまん前です。
Dscf01101jpg_2

Dscf01121jpg

Pb1000031jpg

人形山から小川谷林道のかろう橋手前に降りてきている人形山東尾根からの周回にしようかと思いましたが、こちらのほうが朝日が差し込みそうなので今日のコースを選びました。

階段を登り、右に回りこんでジグザグと急斜面を登っていきます。
下の林道を見下ろすとこの時点でいいね!いいねhappy01
Dscf01151jpg

ジグザグしてるとはいえ かなりの急斜面で下りが大変だね。
Pb1000162jpg

見上げるとワオッ~♪
Dscf011611jpg_2 

Dscf011811jpg  

  イェ~イgood
Dscf01191jpg

Dscf01201jpg

急だけれど歩き易いいい道です。
踏み跡ははっきりしています。
Pb1000181jpgt_2

穏やかな道になりました。
Dscf01211jpg

まだ緑が濃いですね。
少しの間 足元がゴロゴロします。
Dscf01221jpg

ゴロゴロ区間を抜けました。
振り返って見とれています。
Pb1000231jpg

カル2の目の前にある案内のプレートのところで右へ。
谷間の道を行きます。
Dscf01231jpg

ミズナラの巨樹をめざして歩く人が増えてきたようで日原の森林館の方たちが案内プレートをつけてくださったそうです。
Dscf01241jpg

谷間の黄葉の素晴らしいこと!
Pb10002811jpg

Dscf01251jpg

踏み跡もはっきりしています。

周回コースの分岐に来ました。
何度も何度も立ち止まりながら 歩き始めの階段から30分ほどです。
右が植林帯 左が自然林です。

当然 左を選びました。
帰りは右の植林帯から降りてきました。
Dscf01261jpg

大きくジグザグしながら歩き易く 落ち葉ふかふかで気持ちがいいです。
林もきれいでなかなか歩が進みません。
Dscf01291jpg

だいぶ上がって来ました。
Dscf01311jpg

Dscf01321jpg

上を見ると柔らかな色つき
Pb10003811jpg

下を眺めるカル2です。
Dscf01341jpg

ワォ~!!きれ~い♪
Pb1000501jpg

素晴らしいね~♪
Pb1000512jpg

Pb1000521jpg

Dscf01371jpg

Dscf01381jpg

Dscf01391jpg

人形山~金袋山につづく尾根に出ました。
下ってくる時は 落ち葉の上に立てられた 《日原》 の小さなプレートが見えます。
Pb1000631jpg

穏やかな尾根道は落葉が進んでいますがところどころ色鮮やかです。
Dscf01441jpg

Pb1000681jpg_2

Pb1000701jpg

Dscf01461jpg 

もう少し早かったら足元は色鮮やかなじゅうたんだったでしょう。
尾根が少し広くなって落ち葉で踏み跡も隠れがちです。

左が植林帯 右が自然林になりますが、その境を踏み跡は穏やかに延びています。

Dscf01571jpg

目の前にピークが望まれ あれを登るのかと思いきや 登りはじめる前に右に踏み跡が延びています。
足元にはプレートがありました。
Dscf01581jpg

目の前のピークは人形山に直接行くのでしょう。
まずはミズナラにご挨拶を・・・・で右に進みます。
このあたりもすごい!!
Dscf01641jpg

Dscf01651jpg

Pb1000991jpg

気持ちいいね~♪
Dscf01661jpg

ミズナラの巨樹に到着。
立ち止まってばかりだったので登山口から1時間半かかりました。
普通に歩いたら1時間かからないのではないでしょうか。

根が痛まないように近づかないように木でサークルが作られていました。
Pb1001041jpg

Dscf01711jpg

やはり他の木より存在感があり、ぐるりと回るといろいろな表情が見られます。
近くでランチタイムが取れたら良かったけれど 他のグループさんが続いていたので尾根に上がり 次の目的地 人形山に向かいました。

人形山も雰囲気のとてもいいところでゆっくりとランチタイムを取りました。
 
   後編に続きますhappy01 まだまだきれいな紅葉が見られます。

|

« あこがれの山域 小川谷林道・日原林道下見(奥多摩)               2009・11・5 | トップページ | 人形山のミズナラの巨樹に会いに(奥多摩タワ尾根)               後編   2009・11・10 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/46741020

この記事へのトラックバック一覧です: 人形山のミズナラの巨樹に会いに(奥多摩タワ尾根)               前編   2009・11・10:

« あこがれの山域 小川谷林道・日原林道下見(奥多摩)               2009・11・5 | トップページ | 人形山のミズナラの巨樹に会いに(奥多摩タワ尾根)               後編   2009・11・10 »