« しっとりと大山北尾根(丹沢)                    後編 (北尾根から一ノ沢峠)     2011・11・15 | トップページ | 来年こそ良いお年を!!   2011・12・30               今年もカレンダープレゼント(^_^)v »

2011年11月27日 (日)

丹沢の里山 白山(厚木)   2011・11・25

夕暮れ散歩道
Pb2500771
ほんとはバリルートから丹沢三峰を歩く予定だったのに何ということ!
カル2が起きてこない!
起こしに行っても眼が覚めないみたい。こりゃだめだ~。

あきらめて用事をしていたらやっと起きてきたカル2が白山に行こうかと。
罪滅ぼしのつもりでしょうかbleah
いつか歩きたいと思っていたので急いでエアリアの地図だけコピーして昼前に我が家を出ました。

厚木の奥の七沢森林公園の北口駐車場に12時過ぎ到着。

3時間弱のハイキングコース。
日暮れまでには戻れるでしょう。

12時半、順礼峠に向かいます。
Dscf10021jpg_2

春は新緑とシャクナゲがきれいだったな と思い出しながら10分ほどで順礼峠。
Dscf10031jpg

まずはお地蔵さんにご挨拶。
Pb2500021jpg
今年の春はここから七沢森林公園の尾根を歩きました。新緑がとてもきれいだったので白山もきっといい樹相だろうと期待しました。

落ち葉をきれいに掃き集めている役所の方たちでしょうか、ご挨拶しながら今回は北へと登って行きます。
Dscf10041jpg

関東ふれあいの道、登りつめた先は気持ちの良さそうな道が延びています。
Dscf10051jpg

見上げればいい緑だね~。やっぱり紅葉にはまだ早かったか・・・
Pb2500091jpg 

一つ目のピークに着きました。
この先 アップダウンを繰り返しながら幾つかのピークを越えていきますが、各ピークにはベンチが設置されています。

画像は拡大します
Pb2500101jpg


しばらく歩くとこんな表示。
では この先は?
Pb2500111jpg

歩きやすい広めの登山道を歩き、見晴らしの良いところを過ぎるといい枝ぶりの木々が目立ってきました。
期待していた紅葉はまだのようですが。
Pb2500171jpg

ちょっと色づいてきたかな。
Pb2500201jpg

ピンポイントで見ると・・・
Pb2500221jpg
大木もたくさんあり、カル2は大喜び♪
Dscf10131

こんな道や
Pb2500261jpg

こんな道
Dscf10141jpg

変化もあってなかなかいいコースです。

Dscf10151jpg

Dscf10171jpg

こんな案内も(画像は拡大します)
Dscf10181jpg


楽しい雑木林です。
下にゴルフ場が見えたりすると何?この階段!!
一段ごとの段差が大きい!ヒェ~!!
その上長い!
Pb2500321jpg

ヒ~ヒ~言いながら着いたところが物見峠。
Dscf10211jpg

東側が開けて相模平野が広がってます。
大磯から大島、横浜方面、そして最近お約束のスカイツリー。
Pb2500371jpg

次のピークはむじな坂へ。
Dscf10221jpg

要所にはこんなりっぱな指導標が立てられています。
さすが関東ふれあいの道。
山道らしくなり楽しい道が続きます。

むじな坂
Pb2500401jpg

タヌキがたくさんいるのかと思っていたらそうではなかったです。
この付近の六つの地名、つまりムツナがムジナになったと言われ、この峠の前後にある、白山橋、長坂、花立峠、月街場、京塚、細入江のことをいうそうです。
Pb2500411jpg

残念!まだ青々としてます。
Dscf10291jpg

やっと美しい紅葉が♪
Dscf10302jpg

ひと登りして白山山頂到着。展望台がありましたが木製だともっといいのに・・・
Dscf10321jpg

Dscf10401jpg

ここも東側が開けて広々~な景色。
ほんとに今日はよく見える。
遠く横浜が見えてます。
Dscf10361jpg 

大山方面は逆光。
1

指道標は白山神社を指しています。
昔 飯山温泉から白山神社までは来たことがあるのです。
Pb2500601jpg

白山といえば桜 途中にも山桜の木がたくさんありました。
このハイキングコース、昔からハイキングコース紹介本には必ず載ってるほどの有名コースです。

歩くなら桜の頃かな と思いつつずっと後回しにしてきました。
ある本に広葉樹林の色づく頃も大変趣が深いと書いてあったので秋もいいかなと。
確かにこの日はやっと色づき始めたところでしたがいい感じでした。

特に帰りは同じコースで帰りましたが夕日が差し込み とても美しい色合いを見せてくれました。
Dscf10441jpg

Pb2500681jpg

同じようなアップダウンを繰り返しながら、帰りは時間も計算できるので余裕です。
道は1本道 散歩道のようだけれど思いのほか歩きでがありました。
Dscf10451jpg

色とりどりの落ち葉。紅葉のきれいな年はこんなに色づくんだね。
Dscf10461jpg

画像は拡大します。
Pb2500701jp_3



物見峠からの長い下り階段。
いっそのこと階段はずしてクサリ場にしたらかえって歩きやすいのに・・・なんて思いながら下ってます。
家族向けのコースのはずなのにこれは大変。
Pb2500711jpg

下ってきた尾根と紅葉。
Pb2500721jpg

秋色の向こうに薄っすら大山。
Dscf10491jpg

Pb2500731jpg

Dscf10521jpg

Pb2500751jpg

Pb2500781jpg

昼前に家を出てきたのにこんなに楽しめるとは思いもよらず。
丹沢三峰を歩けなかったこと忘れました。

山陰は薄暗くなってきた15時半、車に戻りました。
17時には閉じられてしまう駐車場には作業用の車だけ。

☆初夏の順礼峠から七沢森林公園の尾根道歩きのレポは
 
こちら。

|

« しっとりと大山北尾根(丹沢)                    後編 (北尾根から一ノ沢峠)     2011・11・15 | トップページ | 来年こそ良いお年を!!   2011・12・30               今年もカレンダープレゼント(^_^)v »

コメント

カルディナさん、こんばんは!

カルディナさんの過去のレポを拝見して、土曜日に
滝子山に行って来ました。
寂ショウ尾根は楽しいですね、桜森林公園はだれもいなくて、私達が1番のりだったようです。
林道に出るまでにガサガサ音がして、振り返ったらイノシシが5~6頭下へ走り下りていきました。大きい親みたいなのがしんがりでした。
山頂からは富士は勿論、南ア、八ツ、大菩薩嶺など。
遠くに北アも見えました。2時10分には下山しました
ちょっと歩きたいときに良いですね。
レポありがとうございました。

投稿: しーば | 2011年11月27日 (日) 19:42

しーばさ~ん おはようございますhappy01
土曜日に行かれたのですか♪
それはサイコウに日に出かけられましたね。
遅れ気味の黄葉は見ごろだったでしょうか。

寂ショウ尾根はほんとに楽しいですよね。
私もまた歩きたいとずっと思っています。
今度は上のほうのお花畑の花が咲く頃にねwink

滝子山周辺の森がすごく好きなんです。
浜立尾根からも登ってみたいと思ってるんですがなかなか出番が来ません。

(何度も)うらやまし~。私が出かけるときはお天気はいいのになかなか富士山がきれいな姿を見せてくれません。

イノシシがそんなにたくさんいたら怖くなかったですか!
私はまだイノシシとは遭遇したことがないのですが突進されたら・・・おおぉ~!怖っ!!

投稿: カルディナ | 2011年11月28日 (月) 07:02

カルディナ さま
こんにちわ
近くに良いところが有るじゃないですか!
癒される雑木林ですね。

階段時々、変な段差のところがあります。
工事の時、自分で歩いてみて変だと思わないのでしょうかね?(笑)
越後の山は、何処も冬山に変わりました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月22日 (木) 16:14

輝ジィ~ジさま こんばんは。

毎年この時期はいろんなことが集中してすごく忙しくてなかなか山へ行けないのですが、今年はさらに急に愛知県の犬山へ夜行日帰りの用事ができて、さすがにダウンしてしまいました。

いろんなことが片付いてホッとしたとたん目に来てしまい、ウサギ年の最後にウサギ目になってま赤っか。

急性結膜炎でしばらく外出禁止になってました。
ブログも更新しないのに来て頂いてありがとうございます。
やっとパソコンにも向かうことができるようになりました。

気持ちは若くても、体は・・・ですねhappy02


はははhappy01そうなんです!
この白山は後回しにしていたのに意外と楽しめました。

もう少し足元が柔らかいと言う事ないのに・・・と思いましたが。
角田山も山頂付近にしっかり踏まれた道がありますよね。
それだけたくさんの人が歩いてる人気の山ってことですよね。

この付近 手ごろな山がたくさんあるんですよ~。
それなのに それなのにですよ!
ヒルがいるんです!昔から。
いい季節に行かれないのがすごく残念ですsad

そして階段が多いんです。
丹沢は崩れることが多いんでしょうね。
ありがたいのだけど山の好きな人に工事していただきたい!smile

天気予報見ていたら新潟はすっかり冬ですね。
雪がたっぷりでうらやましいと思う反面大変だなあと思います。

投稿: カルディナ | 2011年12月22日 (木) 20:35

カルディナさ~ん!
今度こそ先にご挨拶を、と思っていたのに
また間に合いませんでした。
すみません・・・・

昨年末からの一年、色々とご心配をおかけしました。
未だになんだか受け止められない感じもあるのですが
それでも一年経ってしまったんだな、って・・・

隊長が社会人になりストレスも増えて
彼の息抜きは山しかないもんだから
よっこいしょ、って重い心と体を持ち上げて再開した山・・
でも気付いてみれば隊長よりも私にとっての癒しになっていた気がします。
来年もこんな感じでポレポレ参ります。

武尊山の山名板、私が確認できなかった分、また是非見てきてくださいね。(本当にごめんなさい)
これからもカルさんズの山歩き、参考にさせていただきます。
山の渋さとか 向き合い方とかいつも勉強になることばかりです。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

投稿: 弱足ママ | 2011年12月27日 (火) 21:43

ママさ~ん 来ていただけるなんてすごくうれしい♪
この1年のママさんやパパさんのお気持ちを思うと胸が痛くなるので考えないようにしてました。
配慮がたりなくて申し訳ないです。

山が好きで良かったね!
山の何が癒してくれるんでしょうね。
でも確かに癒されてますよね。
カルさんずもボチボチ行きます。

武尊山の山名板 他の人のレポで見つけたけれどほとんど字が読めなくなってました。
ママさんがわからなくて当然ですよ~
回収に行かなくちゃね・・・・

こちらこそポレポレの跡を追いかけますよ~
よろしくお願いしま~すhappy01

投稿: カルディナ | 2011年12月28日 (水) 20:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/53345640

この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢の里山 白山(厚木)   2011・11・25:

« しっとりと大山北尾根(丹沢)                    後編 (北尾根から一ノ沢峠)     2011・11・15 | トップページ | 来年こそ良いお年を!!   2011・12・30               今年もカレンダープレゼント(^_^)v »