« 大仏ハイキングコースから六国見山(鎌倉)               2012・2・21 | トップページ | 早春の森戸渓谷から二子山(逗子)               2012・3・27 »

2012年3月17日 (土)

早春のお花見 四阿屋山山麓(秩父)               2012・3・16

そろそろ山道が歩きたくなってきて山の計画を相談していたらカル2からセツブンソウを見に行こうと声がかかる。
毎年チャンスを逃してきたけれど今年は間に合うか!
ばたばたと支度をして出かけてきました。
ぎりぎりセーフ!何とか間に合ったようです。

Dscf50201jpg_2
☆本日のコース
  小鹿野町堂上セツブンソウ自生地~第2駐車場~
  四阿屋山押留コース~福寿草園~ツツジ新道~駐車場

☆カル2のHP のほほ~んと山遊び もぜひご覧ください。

*************************


圏央道に乗るまでにひどい渋滞に遭い 四阿屋山山頂までは手が届かなかったけれど秩父の山里の春を味わってきました。

堂上のセツブンソウ自生地の前の無料駐車場に着くと、広いのにずいぶん車が止まってる。
皆さん 花の時期を良くご存知で(笑)

一人300円支払って中に入ると皆さん 屈み込んで撮影に夢中です。
Dscf50021jpg

花のピークは過ぎたようで遠目では花が判りません。
白っぽいものがお花です。
すごい花数ですね。
ピークはもっと真っ白に見えたのでしょうか。
P10007971jpg

Dscf50051jpg

清楚でなんて可愛い♪
P10007861jpg_2

1_2

Dscf50131jpg


春だ~っ♪ って喜んでるみたい。
Dscf50111jpg 

P10008011jpg

つぼみも可愛い♪
1_4


人も増えてきたので次の目的地へ・・・・
少し手前にあった第2駐車場に移動してハイキング仕様に切り替えます。
こちらには簡易トイレがありました。

大きなトラックがビュンビュン走る道は怖いけれど、13分ほど歩いて押留(おとも)コースで福寿草に会いに行きます。
Dscf502611jpg
この山はコースがたくさんあってどのコースを選ぶか迷ったけれど押留コースが明るくて歩きやすくてお勧めだと聞きました。
つつじ新道はクサリが多いそうだし、今年は雪も多いだろう ということで様子を見ることにして、まずは押留コースで福寿草園へ向かいます。

押留コースは《山居》の福寿草園まで谷を挟んでつつじ新道に平行して作られてるコースです。

ところどころに案内板が立てられてるので心配無用。
Dscf502711jpg

Dscf50281jpg

明るくていいけれど里山らしくきつい登りがぐいぐいと。
すぐに植林帯に入り一旦傾斜が緩むものの、再び ぐんぐん登ります。
P10008151jpg_2

ふ~っ!暑い!!
P10008162jpg

秩父は寒いかと思ったけれど風もなく暖かい日でした。
ハ~ヒ~、ハ~ヒ~(苦笑)
P10008181jpg

傾斜が緩んだ時 上のほうから声が聞こえて、もうすぐなんだわ。
女性グループとすれ違い 情報をいただいて福寿草園に到着。
Dscf50331jpg

このあたりを《山居》というらしい。
休憩所があり トイレもあります。
すぐ下には駐車場もあるようで観光の人もハイカーさんも上がってきます。
P10008211jpg


私たちはまずはお目当ての秩父紅の福寿草を探します。
やっぱり・・・・終わっていた・・・crying
かろうじて1枚
Dscf50401jpg

1週間遅かったようですが黄色は今が見ごろのよう。
1_5

ロウバイも終わりですがなんとかセーフ。
Dscf50501jpg

武甲山が目の前
秩父の山々にはまだ雪がいっぱい。
Dscf50471jpg

Dscf50431jpg

Dscf50441jpg

スタートが遅いので山頂まではパスすることにしてここでのんびり ゆっくり。
この梅の下には秩父紅の福寿草がいっぱい咲いているはずだったのに・・
Dscf50521jpg

ハイカーさんが多いです。
どんどん山頂から降りてきます。
両神神社奥社付近のセツブンソウはまだきれいだそうですが今回は山頂をあきらめて下ります。

つつじ新道の下部に合流する道を選んでグルリップです。
案内は《大堤》方面です。
つつじ新道の登山口のバス停の名前です。
はっきりした道ですが展望のない植林帯の中です。
P10008392jpg

トラバース道のようで勾配はゆるゆるですが道が細く 気は抜けませんね。
P10008401jpg

大きく崩れているところあり。
注意して通過。土が軟らかいのですぐ崩れる。
P10008421jpg

ここまでゆるゆるだったのにいきなり急登になりハーハー(苦笑)
すぐ終わるかと思ったらなかなか終わらない。

岩が出始めたら傾斜も緩んでホッ。
Dscf50601jpg

Dscf50611jpg

尾根を乗り越えて今度は急降下。
Dscf50621jpg

つつじ新道に合流しました。
P100084711jpg

ガイドでは福寿草園から600m 20分の行程になっています。

このすぐ上からクサリ場が始まるようなのでカル2が様子見に行ってきました。
写真の木の所から上が垂直の岩場のクサリ場だとか。
手がかり 足がかりも少なそうで今回は下りに使うことも考えていたけれどやめてよかったのかも。
最近山から離れているので腕力も脚力も衰えてるだろうし・・・ネ
P10008481jpg

ここをクリアしたらあとは難しいクサリ場ではないみたいなので雪の
心配のないときに挑戦してみようか(笑)

今回は半ば思いつきで来てしまったけれど山頂まで歩いたら面白い山のようです。

ここから登山口まではクサリ場や岩場はないけれど約30分、ずっと
急降下でなるほど上級者コースねと思いました。
P10008501jpg

Dscf50691jpg

P10008511jpg

P10008551jpg

つつじ新道登山口にはこんな案内が立てられています。
Dscf507311jpg

Dscf507211jpg 

登山口の目の前にはバス停、 車は2~3台留められるかな。

私たちは歩いてすぐの広い第2駐車場に車を留めてあります。
面白い山だと思うので、もう少し 我が家に近いといいのに。
つつじ新道というくらいだからつつじの木が多いのでしょうか。

花園ICに戻りながら神社二つにお立ち寄り。
歴史が古そうで秩父らしい神社だなと思いました。

椋神社
Dscf50801jpg

Dscf508811jpg 

宝登山神社
Dscf50891jpg_2

以前ロウバイの見ごろの頃 寄ったことがあるのだけれどそのときは工事中で神様はお留守でした。
改めてお参り。
Dscf50901jpg_2


今年はたくさん山が歩けますように。
Dscf50991jpg

|

« 大仏ハイキングコースから六国見山(鎌倉)               2012・2・21 | トップページ | 早春の森戸渓谷から二子山(逗子)               2012・3・27 »

コメント

カルディナさん、お帰りなさい!
ようこそ埼玉へ!

レポが早くてビックリです。
素晴らしい!!

セツブンソウ・・・本当に可愛いですよね。
初めて見た時の感動覚えています。

里山といえども侮れない道、たくさんありますよね。
私もつい気を抜きがちで、いつも 「聞いてないよ~」と悲鳴をあげることも度々。

でも派手さを求めない里山歩きはなんだかホッとするし大好きです。
そこにお花があればなおのこと!

今日は、宝登山神社にカルさんズの足跡探しに行ってきます!
本当は長瀞アルプスを歩く予定だったのですが
お天気がこんなだし、やめて蝋梅のみに絞りました。
今日を逃すとまた当分日程が取れないので・・・

いつもこの近くは通っているのに テッペンまで行くのは7~8年ぶりです。
以前訪れたのはまだ山歩き始める前でしたから。

なんとか傘のお世話にならないといいな。
ニュースでやっちゃっているので きっとすごい人かも。
今日は山歩きというよりも お気楽観光部門で行ってきまーす!

投稿: 弱足ママ | 2012年3月18日 (日) 05:30

ママさ~ん 今頃 雨にならず ロウバイも楽しめてるかな。
sunsunsunで応援してますよ~。

両神村近辺は懐かしい山の登山口があちこち。
自分が登ったわけではなく全部ポレポレ隊から教えていただいた山bleah
いいですね~。秩父の山は!
想像していたより植林より雑木林が多いのね。
もうちょっと近いとね~・・・

帰宅してからゆっくりポレポレ隊のレポを読み返したらあっ!失敗!!
道の駅 龍勢会館に 寄らなかった!
先に薬師の湯の道の駅に寄ったので通過しちゃった。
裏に福寿草が咲いてるのね。

昔は里山に魅力を感じなかったけど最近は里山ばかり。
大好きになりました。
心の肩の荷を軽くして歩けるからかなhappy01

またお邪魔したいです!!happy01

投稿: カルディナ | 2012年3月18日 (日) 11:17

セツブンソウ、ホントかわいいですよね。
私も大好きです♪かろうじて間に合って見て来ました。
あ、ここではないのでほんの少しですけど。
堂上はウチから4時間かかるので、ダンナがなかなかうん、と言ってくれません(笑)

両神神社奥社付近にもあるんですかー。
雪もあるでしょうから、こっちはハードル高そうですね。

>今年はたくさん山が歩けますように。

私も一緒にお祈りします(^^♪

投稿: cyu2 | 2012年3月19日 (月) 11:09

cyu2さ~ん
cyu2さんのところに行けなかったのに気にかけてくれてありがとう。
cyu2さんもセツブンソウ?(笑)
私もなんとか波に乗れてたのね。うれしい♪
どこだろう?アップが楽しみです。

今回は我が家も4時間以上かかりましたpout
山に登るには前泊しないとだめみたい。

両神神社奥社付近のセツブンソウ。
すれ違った人が教えてくれたの。
まだきれいでしたよって。
下で充分堪能してたからまっ!いいか でした。
自然のまま山の中でお会いしたいな。

山に行けるよう応援ありがとうございます!
やっと暖かくなったのでその気になってきましたよ~(笑)

投稿: カルディナ | 2012年3月19日 (月) 17:13

カルディナさん おはようございます。
小さくて可愛らしい花ですね、セツブンソウと言うんですか。
野山の花が観られるようになると春も間近と感じますね。
私は釣りが忙しくて山に登る機会が少なくなりましたが
近い内にまた登ってみようかな~(o^-^o)

投稿: 鮎地蔵 | 2012年3月20日 (火) 09:20

鮎地蔵さん こんにちは。
やっと春らしくなってきましたね。
釣りの方が忙しくなってきましたか(笑)

この花 可愛いでしょ。春の妖精と言われてるそうです。
丹沢周辺では咲かないのかしら。
情報聞きませんよね。土が違うのかもしれませんね。
こんど奥様と出かけてみてください。

投稿: カルディナ | 2012年3月20日 (火) 16:58

お花に間にあいましたね!
今年は本当に花の時期が分かりません・・・
待っててくれたってことなのでしょうね。
四阿屋山は近いのに未だに未踏です。
人気の山なんですね。山頂への鎖は雪の時は怖そうです。
静かな時を狙ってと思うと
また今年も時期を逃してしまいそうです。

投稿: asa0110 | 2012年3月20日 (火) 21:29

asaさん こんばんは。

おや、asaさんはすでにお出かけだと思ってました。
クサリ場といってもスリムなasaさんなら問題ないと思いますよ~happy01
今回私たちが歩いたコースなら奥様と一緒でも大丈夫。
喜ばれますよ~。

とっぺちゃんのお留守番もそう長い時間にはならないのでは?

>静かな時を狙ってと思うと
また今年も時期を逃してしまいそうです<
大丈夫!一度気になるといつかチャンスが訪れます!
その時をお楽しみにhappy01

投稿: カルディナ | 2012年3月21日 (水) 22:33

カルディナさん、ご無沙汰ですnote

セツブン草、可愛いですよね~
私は皆さんのブログで愛でるだけで
自分の目の前に見たことはまだないんですよ~
毎年毎年、お花探しハイクは考えてても
中々思う通りにいきませんね( ̄▽ ̄;)
今はgoroさんとこの靴が出来てくるのだけが楽しみheart02

でもカルディナさんの所でセツブン草はたっぷり見せて頂いたから
今年も見たことにしよう(笑)
カルディナのレポmemopenは、ご近所さんだけに
山レポだけでなく、山までのアクセスがメチャ参考になるんです!(笑)

なので!今年は沢山山行ってくださいね(*^-^*)

では、またきまーす♪

投稿: かわみん | 2012年3月23日 (金) 14:19

かわみんさん こんばんは~happy01

セツブンソウ 可愛いよね!
私もたぶん直に見たのは初めてだと思う。
楽しんでいただけましたか?それはよかったですhappy01
手入れがされてるとはいえすごい花数にはびっくりでした。
来年はぜひ!お出かけください。
四阿屋山まで行けばR太郎くんも楽しめますよ~。
クサリ場連続で面白そう。

いいなあ。goroさんの靴!私も今の靴に買い換えるときgoroさんにしようかと思ったのよ。
ちょうど私の年齢にぴったりな靴が出たので変更したんだけど正解だったのかどうか・・・
楽しみだね~。
丹沢が待ってるよ♪

道路情報
我が家は平日行動なので関越に乗るとき練馬まで行きません。
最近は厚木から相模川沿いを高尾を経て圏央道に乗ります。
今は厚木のあゆみ橋が工事中で通行止めなので渋滞がひどいの。
かわみんさんちは休日行動だから16号かな。

このセツブンソウと四阿屋山セットは十分日帰り出来ますよ。

カルディナもいろいろ忙しくてなかなか思うように山へ行かれないの。
でも ゆっくり楽しもうね。
いろいろあるのが人生だものね。
山はいつか必ず呼んでくれるから。

投稿: カルディナ | 2012年3月23日 (金) 20:35

カルディナさ~~ん!
おはようございます。

昨日は大変失礼いたしました。
ほんの数秒の押し間違いであんなことになるなんて・・・
でも結果的に嬉しい誤算?でした。

実はあの時、帰り道のホームセンターで
自宅の庭に植える草花を物色していたのですが
予想外のことに 私のテンションが上がりまくっていて
すっごい大きな声で話していたようで・・・
切ってからパパに 「何興奮してるの?」って言われてしまいました。
回りの人たちの視線がすごく痛かった・・・

カルディナさんもビックリされたんじゃないでしょうか。
いつもの私はもっと物静かですので・・(^_^;)


そうそう、セツブンソウの話だった・・・
昨日行った公園で黄色いセツブンソウを見ました。
初めてて驚きました。
カルディナさんは見たことありますか?
まだまだ野の花も奥が深い・・・

昨日の様子も写真を撮ってきましたので
番外編としてアップする予定です。
その時に黄色いセツブンソウ見てくださいね~!

では・・本当にお騒がせしました。

投稿: 弱足ママ | 2012年3月26日 (月) 05:09

ママさ~ん こんにちはhappy01

こういう間違いもいいかも?
生おしゃべりが出来て(笑)

>テンションが上がりまくっていて<
そうとも知らず急いでいるんだなあとおもって三浦半島に居るって言えなかったsmile

でもね。ママさんの明るくさわやかな人柄はあらわれていてすてきな時間でしたよhappy01

黄色のセツブンソウ!!
見たことありませ~ん!!
どんなに可愛いでしょう。元気をもらえそう。
楽しみ~♪

ジュリアさんのほうでカタクリ見させていただきました。
もう あんなに咲いてるのね!
花の季節は普通なの?ほんとに遅れてるの?
これからのお花チェックはまめにしないとですね!

投稿: カルディナ | 2012年3月26日 (月) 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/54243792

この記事へのトラックバック一覧です: 早春のお花見 四阿屋山山麓(秩父)               2012・3・16:

« 大仏ハイキングコースから六国見山(鎌倉)               2012・2・21 | トップページ | 早春の森戸渓谷から二子山(逗子)               2012・3・27 »