« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月25日 (水)

高取山(丹沢の里山でトレーニング山歩き)                   2012・7・24

若くはないカルさんず、久しぶり~なのでまずはどの程度歩けるかと様子見で出かけてきました。
遠出から離れると遠くの山へ行くのが億劫になる今日この頃です。
P10301231jpg_2 

我が家から1時間で登山口。
2時間ほどで山頂に着き、スキップしたくなる道、うえ~っ!となる急登。
小さいけれど繰り返すアップダウン。
簡単なトレーニングにはもってこいだと最近は良く使います。

夏場はヒルがいるのが難点(>_<)
ただ昨年新潟の粟ヶ岳でヒルの実態を体験したのでそれほど恐怖ではなくなりました。

山ビルファイターを登山靴 スパッツにシューッ。
すぐ取り出せるようにザックのポケットに塩と一緒に収納して出発。
一つ目の山頂ではたくさんのにゃんこがお出迎え。
Dscf90011jpg

歩き始めてすぐ山百合があちらこちらと目に付くけれどみんなそっぽを向いてる(笑)
P10301201jpg

今の時期は足元には花がないのでトレーニングにちょうどいい。歩くことに専念。
朝早いのでヒンヤリ空気が気持ちいい。
久しぶりなので足が重いかな と思ったけれど意外と軽く歩ける。
足も歩きたかったのかもね。

山百合の姿が見えなくなったと思ったらウバユリが咲き始めてる。
Dscf90131jpg
まだつぼみがいっぱいだったのでこれから花盛りでしょう。
ひと登りして念仏山山頂に到着。

これからヒル地帯へ突入。
土が乾いているのでヒルの姿も見えず一安心。454mのピークを巻いた杉林のヒルのいそうなところも無事通過。
登りはやれやれだったけれど・・・・

トレーニングにふさわしい道になってきました。
Dscf90051jpg

Dscf90071jpg

歩きやすいとはいえ急登の連続で最後の高取山山頂到着!
大汗かいてきたので食べごろになった冷凍ゼリーが最高に美味しい♪
1_2

そよそよ吹く風が涼しくてずっとここにいたくなる。

見晴らしが良いそうだけれど木が大きくなって葉が茂り、今の時期は展望は良くない。
まずまずの体力測定。気分よく下山開始。

ちょっとロープで遊んでみました(^_-)
P10301101jpg

ヒルの注意地点454m付近。
先ほどより気温も上がり 人も4人通過した。
やっぱり!いました!!
活動始めたようです。
1
こんなところは止まってはいけないのにこの写真を撮ったり 塩をまいたりしていた間にカル2のズボンに1匹取り付きました!

しばらくして先を歩いているカル2のズボンに枯葉がついてるのかと思ったら~!!
ヒルでした。即 塩まきです!
私はスパッツをつけて山ビルファイターをたくさんつけておいたので取り付かれなかったみたい。危ない危ない!!

結局3匹 退治しました!

このころから登山者も増えてヒル地帯に突入していく人も多くなってきました。
初めの人は塩水持参と言うことなので安心したけどあとから登ってきた短パンの若い人たち 無事だったかしら。

念仏山を過ぎ、ヒルの心配がなくなり、気楽に歩いてます。
Dscf90101jpg
この暑いさなか ヒルがいる地帯として有名なのでいくら人気の山だとはいえ登山者はいないだろうと思っていたらどんどん登ってきます。
物好きはカルさんずだけではなかったみたい。

ウバユリの咲く平地を過ぎ、またぼつぼつと山百合が増えてきました。
Dscf90151jpg

こんなに群生している山百合は始めてかも?
Dscf90171jpg

Dscf90261jpg

P10301211jpg

珍しい花も見つけたのだけれどボケちゃって・・・・
やっぱり早く歩けなくなった分 周りが見えるようになったのかな。

山百合は咲いてはいるだろうなとは思っていたけどこんなに山百合三昧とは♪
P10301232jpg

汗をいっぱいかいて暑かったけれど山道を歩けて、山百合にもたくさん会えて楽しい1日でした。
真夏の御坂ほど涼しくはないけれど山に入ればやっぱり涼しい♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »