« 初歩きは里山散歩に(秦野)   2013・01・17 | トップページ | 城山~葛城山~発端丈山(伊豆)     前編               2013・02・28 »

2013年2月10日 (日)

明神ヶ岳 マイナールートグルリップ(箱根)               2013・2・08

やっと山に行ける!
どこにしようか散々迷った末 以前から気になっていたことを確認してみることにしました。
        明神ヶ岳山頂付近よりP10607751jpg_7

***********************
☆本日のコース
  最乗寺P~最乗寺奥の院~明神ヶ岳~二宮金次郎
  柴刈コース~足柄久野林道~メインルート登山道~
  最乗寺P                                                                

***********************
最乗寺の駐車場に車を留めさせていただきました。トイレありです。
お参りをしながら奥の院へ。
この長い階段がねえ・・・・

P10607461jpg_2

毎度休まずには上がれない・・・・P10607481jpg

お参りをして最後のトイレを済ませて出発。P10607511jpg

緩やかで歩きやすい植林帯の道。Dscf70011jpg

植林帯を抜けるとすぐ明神線NO,41鉄塔Dscf70021jpg

すぐ 林道を横断して、足に優しい緩やかな道がずっと続きます。Dscf70031jpg

奥の院から1時間ほどゆるゆる歩いてやっと、いよいよ登りはじめるかな という感じです。
一息入れてしばらく歩くと待望の雪が現われてきました。P10607551jpg
緩いながらも少しづつ登っています。
このコースで唯一ワイルドっぽいところを通過。P10607591jpg_2

カルディナの好きな場所に来ました。
初めて歩いたとき、新緑か紅葉時はいいだろうなと思ったところです。Dscf70091jpg

ここからが大変!
深く掘られたジグザグが長いのです。
今回は雪が多くて歩くには楽でしたが。P10607621jpg

雪も締まってきたのでカルディナだけアイゼン装着。
なくても大丈夫と思ったけれどアイゼンを買い換えたので
様子をみることに。
今までのものと付け方が違い少々手間取ってカル2に凍死するよ!pout

でも着ければ快適♪ザクザクが気持ちいい~。P10607651jpg

うさちゃんかな。P10607701jpg 

誰も歩いていない新雪の道は楽しいね。
楽しいけれど同じようなジグザグの繰り返しにいい加減
嫌になる頃 やっと抜けた!
深く掘られた道から明るい雑木林になればすぐ縦走路だと記憶していたのでやれやれ。P10607711jpg

少し手前から一人のスノーシューの 跡がありました。
ルート上にあったり消えたり。
この雑木林は広いけれど木にテープが付けられ案内されます。

矢倉沢峠への縦走路に合流!このコースはこの瞬間が楽しいかも?Dscf70161jpg_2

さすが縦走路は足跡があります。P10607731jpg

楽しみにしていた富士山が隠れてる~。
朝はきれいに見えていたのに~。P10607751jpg_5

Dscf70181jpg

雪原の山頂到着!! 奥の院から休憩込みで3時間弱でした。P10607781jpg

何という雪雲!これが後で悪さをするんです。Dscf70251jpg

大涌谷方面P10607811jpg_2

この山は大好きだけれど山頂がドロドロになるのが嫌で冬場や梅雨時は敬遠したくなる。
きょうは先日 関東地方に雪が降ったので大丈夫と思ってました。

人気の山ですね。こんな平日にも登山者が何人もいる。
前日は強風だったはずだけどこの日は穏やかな山頂です。
寒いけどね。

ゆっくりランチタイムのあと さて下りはどうする?
時間的にもまだ早いので予定通り 柴刈コースで降りようと決定。

風花が舞いはじめて海も霞んでる。Dscf70261jpg


二つ目の最乗寺へ下る巻き道をのぞいたら誰も歩いていない。
私たちは少し先の柴刈りコース(矢佐芝へ)へ入ります。Dscf70281jpg

こちらにもトレースは無し。
刈られていたササが伸びてきたようで、歩いたことがないと少し不安を感じるかもしれない。Dscf70291jpg
カルさんずは何度か歩いているので大丈夫happy01
すぐに道形がはっきりします。

快適 快適♪ザクザク下ります。P10607831jpg

もうアイゼンは不要だなと思うけれど吹雪いてきたので立ち止まりたくなく我慢。P10607851jpg

ごろごろと大岩が多いあたりを過ぎると雪がなくなり アイゼンをはずしました。
足に優しいふかふか道を快適に下り、傾斜もなくなると林道に降り立ちます。P10607881jpg


P10607891jpg

矢佐芝へは林道をまたいでさらに下るのですが、今回はこのまま林道を歩きます。
林道に降りる頃には雪雲から離れるだろうと思っていたけれど雪雲はしっかり追いかけてきましたよ。
ほとんどフラットな舗装された林道です。
20分ほど歩くとゲートがありました。P10607931jpg

画像は拡大します。P10607941jpg_2


ここで二股に分かれ、左を選びゆるやかに登ります。
すぐフラットになるけれど。

吹雪がすごくなってきて さすがに この後 傘を出しました。P10607951jpg 

ゲートから30分ほどでメインルート登山道への階段です。
右に見えてる指道標のところからメインルートに入り 
40分ほどで最乗寺Pに戻りました。Dscf70331jpg

路肩は先ほどまでの吹雪でうっすらと。でも 空は青空。Dscf70311jpg

このあと天気はどんどん回復して西湘を走ってる時には
きれいな富士山のシルエットが見えました。
何なの~!きょうは一日中晴れる予報だったのに~pout

久しぶりの山歩きはスノーハイクも楽しめていい1日でした。
二つのマイナールートはカルさんず好み♪
1時間もかからない林道歩きならこれからも使えるかも♪

☆二宮金次郎柴刈りコースの詳細は こちらと こちら

☆最乗寺奥の院裏コースの詳細は こちら からどうぞhappy01

|

« 初歩きは里山散歩に(秦野)   2013・01・17 | トップページ | 城山~葛城山~発端丈山(伊豆)     前編               2013・02・28 »

コメント

カルディナさん ご無沙汰しております。
私も昨日、最乗寺から明神ヶ岳に登ってきました。やはり裏ルートから登りましたが、こちらはハイカーも少なく静かでいいですよね。8日の金曜日に登られたそうですが、下山ルートに使用した矢佐芝コースは広葉樹も多く明るいので歩きやすいです。紅葉の時季はいいと思いますよ。happy01

投稿: 鮎地蔵 | 2013年2月11日 (月) 08:59

鮎地蔵 さん こんばんは。
山に行ってないのに見つけてくださってありがとうございます。

奥の院裏ルートはすっかり気に入りましたよ。
次回は新緑か秋がいいと思っていましたがまたまた冬場になってしまいました(^^ゞ

矢佐芝からの柴刈路コースも歩きやすくていいですよね。
ほんとに紅葉時が楽しみです。次回は秋に歩きたいと思います。

鮎地蔵さんのレポも読ませていただきました。
きれいな富士山 いい日に出かけられましたね。
私もあのようないい天気になると思っていたんですが・・・
予報が大はずれでした(笑)

投稿: カルディナ | 2013年2月11日 (月) 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/56735962

この記事へのトラックバック一覧です: 明神ヶ岳 マイナールートグルリップ(箱根)               2013・2・08:

« 初歩きは里山散歩に(秦野)   2013・01・17 | トップページ | 城山~葛城山~発端丈山(伊豆)     前編               2013・02・28 »