« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月19日 (土)

日向薬師の彼岸花(伊勢原)     2015・9・18

日向薬師の彼岸花が見頃になってきたとの情報が入るけれど見頃のピークは連休中になりそう。
連休はすごい人出だろうから平日に楽しんでおきたい。
今年はこの日一日に賭けました。

P11802191jpg
夜中の雷が長くて何度も目が覚める。
午前中は雨が降ったりやんだり。
天気予報を見ても降水確率が高いまま。
昼頃になってやっと青空が顔を出し始める。

伊勢原に寄りたいところもあるので行くだけ行って様子を見ようと昼食後に家を出ました。
日向薬師の下の道路沿いに植えられた花はまだつぼみがいっぱい!
早かったかな・・・

いえいえ最高の見頃にはほんの少し早かっただけで花が新鮮、
充分楽しめました。
カル2のブログ と共にお楽しみください。Dscn05041jpg
何とか雨は大丈夫そう。駐車場に着くとすでにたくさんの車が止まってる。
皆さん早い!
花もたくさん咲いてる♪
ウキウキして散策路に入りました。P1180210

1

稲の黄金色とのコントラストがここの魅力ですね。Dscn05131jpg
Dscn05151jpg
Dscn05211jpg_2
Dscn05261jpg
P11802121jpg
つぼみもいっぱい!三日後くらいが最高でしょうか。P11802352jpg

赤とんぼもいっぱい飛んでいて時々ポーズをとってくれるのだけれど。1_2
雨のあとなのでしずくがきらり。P11802371jpg_2
1_3
なんとか雨も我慢してくれて堪能できましたgood

SWはお墓参り。連休明けもいいお天気が続きますように。

************************

☆カル2のブログ 
たまには のんびり ぽかぽかと 

 

☆昨年の彼岸花は こちら からご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八子ヶ峰をお散歩(白樺湖)     2015・9・15

出かけられる日とお天気が上手く合ったのでお気に入りの八子ヶ峰を歩いて来ました。
夏の酷暑と9月に入っての荒天続きには参りました。
やっとやっと山の空気が味わえて楽しかったです♪P11801861jpg_3

3度目のこのコース。
いつものように八子ヶ峰公園八子ヶ峰ホテルの前の無料駐車場に
車を留めました。
きれいなトイレもあり、ありがたい場所です。

駐車場の前に刈払いされた道もあるのですがこちらは帰りに通るとして右のリフト沿いの草の中をかき分けかき分け登ります。
草の中に白いウメバチソウやピンクのフウロなど名残の花が咲いて
いるのです。

登りきるとお気に入りの場所。P11801421jpg
ちょっとした岩場があり展望が素晴らしいのです。
前回もここでもう満足しちゃったくらい。
今回は新しいベンチが置いてありました。
花の時期にホテルに泊まってここまで登ってくるだけでも十分楽しめます。

8月末はマツムシソウが咲いていたのだけれど・・・ネ。
残念ながら蓼科山は雲の中。

八子ヶ峰西峰に向けてさあ出発。
しばらく林道のような広い道を行くと軽く登りはじめ、細い山道となり
林の中へと入って行きます。

ダケカンバの横を過ぎると目の前にでんと蓼科山。
明るい草原へと変わります。P1180149jpg
P11801591jpg_2
夏にはたくさんの花が見られ楽しい道でした。P11801281jpg

この時もまだまだたくさんの花を楽しむことが出来ました。P11801641jpg

一番の期待はトリカブト。
でもちょっと遅かったようですね。花数は少なかったけれど咲き残っていてくれてうれしい♪Dscn04951
P11801301jpg
1
1_2
開放的な道は気持ちがいい♪
空には赤とんぼがいっぱい!
人懐こくて人間を怖がらない。カメラを持つ手にも止まるのだけれど
それじゃ写せないじゃないの(笑)P11801721jpg_2

しらかば2in1スキー場の上を通り、ひと登りで八子ヶ峰西峰に到着。P11801771jpg

ここにはマツムシソウがいっぱい咲いてるはず。間に合ったかな。P11801761jpg
待っててくれました♪1_3

蓼科山から八ヶ岳に連なる稜線を眺めながらのランチタイム。
山々には雲が多く、残念だけれど秋の風が心地いい♪
すっきり晴れてると目の前には八ヶ岳の峰々と南アルプス。
後ろには車山。北アルプス。Dscn04651jpg
簡単に歩けるわりには素晴らしい展望!
雪の時にも歩いてみたいなあ。
東急トレッキングコースの方から登って来られた人も。

東急トレッキングコースはグルリップが出来そうです。
紅葉の時に歩いたら楽しそうな道が伸びていました。Dscn04701
Dscn04741

高原の風は涼しく気持ちがいい♪
いつまでもここにいたくなる。
もう少し我が家から近いといいのに・・・・

東峰まで稜線歩きしましょうか。蓼科山もすっきり顔を出してくれたし。P11801861jpg_3

この日たくさん見られた花たち・・・フウロ ウメバチソウ ワレモコウ 
カワラナデシコ マツムシソウ ハナラッキョなどなど P11801631jpg
1_4
P11801941jpg
P11801851jpg

足元にこんな花も。季節は確実に秋へ。Dscn04801jpg
P11801891jpg
東峰に向かうカル2 草に埋もれてる。 Dscn04901jpg

奥に西峰、歩いてきた道を振り返るDscn04881jpg
ピストンですが最後のスキー場への下りは刈払いされた道を下りました。
指導標はなく、ピンクと白のテープが木の枝に巻き付けてあります。Dscn04921jpg
下り始めてすぐのところにトリカブトの群生地があるのですがなんと!
道から少し外れた草の中に新しいベンチが置いてありました。
車山や白樺湖が正面に見え、とてもありがたいとは思うけれど
トリカブトの花がずいぶん踏みつけられていました。
たぶん写真を撮るために踏み込んだのでしょう。
最後にちょっとがっかり・・・

***********************
☆カル2のブログ 
のほほ~んと山遊び

☆過去の八子ヶ峰レポ  2007年 2013年

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »