« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月10日 (火)

雄滝周辺秋真っ盛り(小菅村)                     その2(牛ノ寝通りへ繋がるルート編)         2015.11.6        

朝一に出かけた雄滝の紅葉は光が足りず、帰りにまた寄ることにして林道終点までぶらぶらと。
周りの紅葉もちょうど見頃。
林道終点、牛ノ寝通りに繋がるルートの取り付きまで来て一休み。

1_3
紅葉が素晴らしい!!1
1_4
迷いました!
牛ノ寝へのルートは山陰なので光が足りないだろう。
モノレールの敷設された方は光たっぷり、紅葉も色鮮やか!

モノレールに沿って登ろうか。
でもせっかく牛ノ寝へのルートの黄葉を楽しみにやってきたのだからと
初めの計画通り小菅川に降りました。1_5
先月来た時より落ち葉がいっぱい積もってる。
歩き出しを我慢するとすぐ歩きやすくなります。

沢沿いに登って行き、ふと見上げると歩きたくなるほど魅力的光景!
逆光なのが残念。

周りに目を移すとシオジの大木1_50
シオジの林を行く。2_2
1_13
カル2が熊さんらしい足跡に気が付き 焦げ臭い臭いがすると。
見晴らしのいいところだったので周りを見渡します。
黒い塊は見つけられずもうここにはいないのかもしれない。
それでもリンリン鳴らし、歌を歌いながら進みます。1_9
しばらくすると臭いも消えてホッ。

前回通せんぼがしてあったところの通せんぼは外されていました。
覗いてみるとカルさんずの好きそうな雰囲気です。
行ってみたいと思いましたが落ち葉の少ない頃、次回の宿題とします

黄葉には少し遅く、光も足りない。
光のある上を見上げながらもう少し もう少し上に行けば・・・1_10
ジグザグ ジグザグ1_12
1_14
1_11
1_17
ジグザグが終わり尾根が広くなったところまで登ると黄葉も終わり、木々が裸になってきました。
牛ノ寝へもあと少しだけれど今回はパス。

お向かいの色づきはいいですね~来年は・・・・ネ1_39

色づきを楽しみながら下ることにします。1_18
同じ景色なんだけれど違うのよね♪1_19
1_21
1_24
カルディナの足が埋もれてる。1_25
下りでは熊さんの臭いらしきものは消えていました。
遠くに行っちゃったのでしょうか。1_26
わさび畑跡地沿いに下るカル21_27
シオジの林まで戻ってきました。
シオジって黄色くならないのかな。淡い黄緑色のまま落葉してくる。1_28
あの中を歩きたいなあ。朝見た魅力的な光景がさらに輝いている。1_29
前回も朝もシオジの林にゆっくり目が留まらなかった。
ほんとにたくさんのシオジ!こんなにあったのね!1_30
とても気持ちのいい空間。

落ち葉の下に小岩がごろごろしているので下りは時間がかかるだろう
と覚悟していたけれどいざ実際に下ってみると思いのほか手間取りませんでした。
これでこのルートは安心して下れる。
静かな大菩薩グルリップができるかと思うとうれしい(^^♪

木橋まで戻って来ました。1_31
だいぶ陽の光が差し込むようになって黄葉、紅葉の美しいこと!N10171
1_33
1_34
林道に上がるとお陽様サンサン!1_35
1_36
1_42
1_45
1_46
遅かったかな・・・と思っていたけれど充分 充分楽しめました。
太陽の力は偉大ですhappy01
また訪れたい山域になりました。

*************************
☆雄滝周辺秋真っ盛り その1 雄滝編 もどうぞご覧くださいhappy01 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雄滝周辺秋真っ盛り(小菅村)  その1(雄滝編)              2015.11.6

小菅村の山がすっかり気に入ってしまったカルさんず。
紅葉目指して出かけて来ました。1_26
************************
☆本日のコース
   小菅村雄滝P~雄滝~林道終点~牛ノ寝へのバリルート散策

☆カル2のHP
のほほ~んと山遊び も合わせてご覧ください。

☆林道終点から牛ノ寝への様子は 
こちら も参照してください。
**************************

上野原ICで中央道を下りて小菅村へ。
助手席のカルディナは所々綺麗な紅葉を楽しみながら目的地はちょうどいいかも?いや まだ早いかも?
一喜一憂しながら小菅村の雄滝の駐車場に到着。
トイレがあるのはありがたいですね~。
冬は閉鎖されるようですが。

紅葉は早いような・・・遅いような・・・
とりあえず雄滝へと向かいました。

まだ朝早いので光が足りないね。P11900191

1_5
橋の上には落ち葉がいっぱい!
乾いてもいたので楽々通りました。1_18
P341
色づきは良さそうなんだけれど・・・・Dscn09811
1_9
   雄滝1_10
陽の高くなる帰りに寄ることにして次の目的地へ。
入口あたりまで戻ってくるとお日様が入り始めてなんてきれい♪1_12
シオジはまだ青々。1_14
1_15
1_51
1_19
お日様の力はすごい!!1_20
P11900691jpg
美しいね~1_21
1_23
林道に戻ってさらに奥の林道終点まで。
先月歩いた牛ノ寝へ出るルートの黄葉を見に行って来ました。


そちらも素晴らしかったけれど雄滝に戻ってきたらこちらもすごい!1_47
1_48
1_49
その2 牛ノ寝通りへのルート散策 の黄葉もどうぞご覧ください。
                                          

| | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

熊倉山南西尾根の黄葉は?(笹尾根、上野原)          2015.11.4

今年の9月に念願だった熊倉山の南西尾根を使い、笹尾根の一部を歩いて来ました。
熊倉山南西尾根がすっかり気に入り、黄葉の時期に再訪したいと出かけてみたのですが・・・
疑問に思ったところの確認も含めてです。Photo_2
☆本日のコース
   熊倉山南西尾根~熊倉山~笹尾根~三国山~軍刀利神社

☆9月の様子は こちらhappy01

☆夫カル2のレポは こちらhappy01

**************************
前回と同じく軍刀利神社の社務所の脇に駐車。
今回はすんなり長泉寺右わきの登山口に到着しました。Dscn0942jpgcyousennzi_2
出発!
ここのところ少しではあるけれど歩いているので今日は快調♪9361
う~ん・・・まだ早かったみたい。
やっと色づき始めたところでしょうか。
落ち葉が増えて折れた小枝もいっぱい。
少し荒れ模様?な感じ。

あらよっと!9391
前回好ましく思ったところに来ましたhappy01
足も快調、ウキウキ♪9431_2
ところがやっぱり残念。こんな色付きです。
真っ黄色を期待したんだけどね。Photo
ところどころ見上げるととてもきれい♪
次の目標目指して頑張りましょう。
しばらく植林帯に寄ったり、雑木林に寄ったりと境をジグザグ登ります。P1180954jpg
登りきって平らになったところに前回見つけた目印がやっぱりありました。
色あせた小さなテープと下りはじめの印。
わかりにくいかもしれませんが。

一休みしてさて もう一つの目標。
目の前の急登をひと頑張りすると笹尾根に合流しました。Dscn09561jpg
色々な人のレポを読むと合流点にあるはずのもの。
前回はこれに気が付かず。???
急登を避けてトラバースし、笹尾根に合流。
そばを通過したはずなのに目に入らなかったようです。
これですっきり!!
   タッチhappy019661

この付近は黄葉がとてもきれい。この日一番きれいだったのではないでしょうかDscn09561jpg_3熊倉山山頂が見えています。

熊倉山山頂到着。P11809741jpg


富士山も山々もすっきり!1
1_2
快調だったし疑問も解決したし、気分がいい♪
三国山に向かいます。9811_2
紅葉の盛りとは言えないけれどところどころとても美しい。9781_2

三国山に近づいた付近90301
なんてきれいな赤でしょう。90311

三国山でもまだ富士山がきれい!90331

アップにすると9891
山頂でゆっくりランチを終えるとぼつぼつとハイカーさんがやってきました。
時計を見るとちょうどお昼時間。
紅葉の時期ですもの。もっと賑わうかと思っていました。
この青空、きょうはみなさんにとってもいい日ですね♪

私達はもう満足したのでこのまま軍刀利神社奥ノ院へと下ります。
黄葉した大カツラの木に逢いたいのです。
前回と同じ道で下って行きますが下のほうの色づきはまだ淡い。1
沢の水音が聞こえると奥の院が近い。

ところがところが残念!!!
葉をすべて落として裸のカツラの木でした。

きれいな色づきを見るのはなかなか難しいものです。
またいつの日かチャレンジしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »