« 雄滝周辺秋真っ盛り(小菅村)  その1(雄滝編)              2015.11.6 | トップページ | 稲荷山コースから南高尾山稜歩く(高尾山)              2015.12.22 »

2015年11月10日 (火)

雄滝周辺秋真っ盛り(小菅村)                     その2(牛ノ寝通りへ繋がるルート編)         2015.11.6        

朝一に出かけた雄滝の紅葉は光が足りず、帰りにまた寄ることにして林道終点までぶらぶらと。
周りの紅葉もちょうど見頃。
林道終点、牛ノ寝通りに繋がるルートの取り付きまで来て一休み。

1_3
紅葉が素晴らしい!!1
1_4
迷いました!
牛ノ寝へのルートは山陰なので光が足りないだろう。
モノレールの敷設された方は光たっぷり、紅葉も色鮮やか!

モノレールに沿って登ろうか。
でもせっかく牛ノ寝へのルートの黄葉を楽しみにやってきたのだからと
初めの計画通り小菅川に降りました。1_5
先月来た時より落ち葉がいっぱい積もってる。
歩き出しを我慢するとすぐ歩きやすくなります。

沢沿いに登って行き、ふと見上げると歩きたくなるほど魅力的光景!
逆光なのが残念。

周りに目を移すとシオジの大木1_50
シオジの林を行く。2_2
1_13
カル2が熊さんらしい足跡に気が付き 焦げ臭い臭いがすると。
見晴らしのいいところだったので周りを見渡します。
黒い塊は見つけられずもうここにはいないのかもしれない。
それでもリンリン鳴らし、歌を歌いながら進みます。1_9
しばらくすると臭いも消えてホッ。

前回通せんぼがしてあったところの通せんぼは外されていました。
覗いてみるとカルさんずの好きそうな雰囲気です。
行ってみたいと思いましたが落ち葉の少ない頃、次回の宿題とします

黄葉には少し遅く、光も足りない。
光のある上を見上げながらもう少し もう少し上に行けば・・・1_10
ジグザグ ジグザグ1_12
1_14
1_11
1_17
ジグザグが終わり尾根が広くなったところまで登ると黄葉も終わり、木々が裸になってきました。
牛ノ寝へもあと少しだけれど今回はパス。

お向かいの色づきはいいですね~来年は・・・・ネ1_39

色づきを楽しみながら下ることにします。1_18
同じ景色なんだけれど違うのよね♪1_19
1_21
1_24
カルディナの足が埋もれてる。1_25
下りでは熊さんの臭いらしきものは消えていました。
遠くに行っちゃったのでしょうか。1_26
わさび畑跡地沿いに下るカル21_27
シオジの林まで戻ってきました。
シオジって黄色くならないのかな。淡い黄緑色のまま落葉してくる。1_28
あの中を歩きたいなあ。朝見た魅力的な光景がさらに輝いている。1_29
前回も朝もシオジの林にゆっくり目が留まらなかった。
ほんとにたくさんのシオジ!こんなにあったのね!1_30
とても気持ちのいい空間。

落ち葉の下に小岩がごろごろしているので下りは時間がかかるだろう
と覚悟していたけれどいざ実際に下ってみると思いのほか手間取りませんでした。
これでこのルートは安心して下れる。
静かな大菩薩グルリップができるかと思うとうれしい(^^♪

木橋まで戻って来ました。1_31
だいぶ陽の光が差し込むようになって黄葉、紅葉の美しいこと!N10171
1_33
1_34
林道に上がるとお陽様サンサン!1_35
1_36
1_42
1_45
1_46
遅かったかな・・・と思っていたけれど充分 充分楽しめました。
太陽の力は偉大ですhappy01
また訪れたい山域になりました。

*************************
☆雄滝周辺秋真っ盛り その1 雄滝編 もどうぞご覧くださいhappy01 

|

« 雄滝周辺秋真っ盛り(小菅村)  その1(雄滝編)              2015.11.6 | トップページ | 稲荷山コースから南高尾山稜歩く(高尾山)              2015.12.22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/62647837

この記事へのトラックバック一覧です: 雄滝周辺秋真っ盛り(小菅村)                     その2(牛ノ寝通りへ繋がるルート編)         2015.11.6        :

« 雄滝周辺秋真っ盛り(小菅村)  その1(雄滝編)              2015.11.6 | トップページ | 稲荷山コースから南高尾山稜歩く(高尾山)              2015.12.22 »