« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月26日 (火)

うれしい出会いの裏高尾散策(高尾山)              2016.04.25

2週間前 たくさんのお花に気持ちよく散策が出来たものの人が多く
落ち着かなかった。
気になっているお花がどうなってるか知りたいし・・・
ということで出かけて来ました。裏高尾。1
日影沢のPは相変わらず車が多いけれどハイカーさんの姿は少ない。
ひっそりしている感じ。
まず出迎えてくれたのはラショウモンカズラ1_11
あちらこちらで咲いていて本日のメイン花かな。
スミレが終わって少し寂しくなったところを華やかにしてくれる。

現金なものですね。
スミレ、桜が終わるとこんなにひっそりするんだ!
静かで落ち着けるけれど。

日影沢からスタートしていつものように気ままな彷徨が始まりました。1_12


新緑がきれい♪1_13
1_15
1_16
1_17
高尾山にはこんなところもあるのね。1_18
1_19
1_21
1_22
1_23
1_26
やっぱり一丁平に行かなくちゃ。
ホウの大木にこんにちは。1_27
まだつぼみは固い。1_28
ついこの間、一丁平で桜やツツジを愛でたばかりなのに二週間の
時の流れは速すぎる。
すっかり新緑に覆われています。
たくさんのスミレも緑の世界。

ホ~ッと青空と新緑を仰ぎ見ながら飲むコーヒーは美味しい♪
この場所は癒しの場です。

再び彷徨が始まりました。1_29
1_30
1_37
1_40
1_41
日影沢に戻ってきたらシャガの群生。Photo
1_36
二週間前と違うお花が楽しめて楽しかったけれど残念なことに
一番気になっていた花の花芽が折られていてがっかりです。
なんてことするのでしょう!!

初めて出逢った時はまさか?まさか?でもあの葉っぱだよねと
何度もカル2に問いただしたりして(笑)
とても期待していたのに・・・1_43
他の株は折らないで~!また来年楽しませて~!1_44

こちらの花は少し早かったようですが南高尾の入り口にある群生地はまさに満開!!2
地元の方が手入れをされ、守ってくださっているようで花も力強い。1_45
こんな姿に山で会いたいものです。
かっこいい花姿ですよね。みんなで大事にしていけたらいいのに。1_46
近くにあるヤマブキソウの群生地は満開にはもう少しという感じでした。2_2
1_47

こんな葉も見つけて今回はうれしかったり、がっかりしたりの散策でした。1_48
***************************
☆夫カル2のHP のほほ~んと山遊び2 で大きな画像をお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

桜満開!高尾一丁平散策(高尾山)  2016・04・12・

春の高尾を味わおうと雨の予報と私用の合間を縫って出かけて来ました。1_2
8時に日影沢に着いたのにすでに満車状態!
なんとか隙間に停めることができてホッ。
例のごとくカルさんずは人混みを避けて・・・と。
11年ぶりの尾根歩きです。

初めて歩いた時は取り付きがわからず木の根、木の枝に助けてもらって這い上りました。
這い上がったところには立派な道ができていたのにびっくりしたものです。1_3
今は指導標こそないけれど尾根に乗るまでも良く踏まれた立派な道が出来ていてこれにもびっくり!P11909221jpg
Dscn134611jpg
1_5
こんな急登だったっけ?P11909251jpg

1_12
花が終わったようですが何でしょう。Dscn134611jpg_2
2
1_7
1_8
春ですねえ~。ここの雑木林 昔もいいなあと思ったものです。1_9

P11909951jpg_21_11

1_14
1_16
1_24
1_26
城山山頂はパスして脇道から一丁平へ。1_27
桜が満開!ちょっとピークは越えたかな。
人もすごい!今日は平日だよね。1_28
倒れながらも1_30
1_32
3_3
カルディナは桜の一丁平が大好きです。
良い時期に来れて良かったこと♪1_33
2_7
1_34
どんどん人が増えてきます。
メインを外れて脇道を選択。こちらもちょうど満開♪Dscn13711jpg
P11909671jpg
P11909721jpg
1_35
5
1_36
それにしても高尾山にはすみれが多い。
難しくて名前は覚えられないけれど今日はエイザン系が目立ちました。1_37
脇道とはいえすれ違う人の多いことにまたまたびっくり!!
シモバシラで有名になった道なのでみなさんご存じのようです。

まだ時間的に早いので人の少ないところを選んで彷徨。
荒れ気味のところもあり、数回、倒木跨ぎ 倒木くぐりを繰り返したりしました。P11909951jpg_3
カル2もやっと高尾山の面白さに目覚めたような・・・
いいことですね~。なんと言っても花が多いし、近いのがいい♪

***************************
この日 出会ったお花たちの一部です。2_8

1_38
2_9
1_39

1_43

21


日影沢林道沿いのニリンソウの群生地がだめになってがっかりしていたけれどキャンプ場の奥に新しくニリンソウの群生地が出来て、ロープの張られた遊歩道まで出来ていたのにもびっくり!1_40
1_41
ロープが張られるのは仕方がないけれどまたニリンソウの群生地が楽しめるかと思うとちょっとホッとしました。1_42
2_10
2_11
まだまだたくさんのお花が楽しませてくれました。
その様子はカル2のHP のほほ~んと山遊び をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

早春の里山遊び(新潟県柏崎市)    2016・04・06・

幾度となく楽しませてもらっている米山の麓にある里山遊び。
この山の足の踏み場のないカタクリロードが見たくて出かけて来ました。

ところがやっぱり今年は春が10日、いやそれ以上かも?くらい早い。
カタクリは残念がら終盤。
その代わり純白のイカリソウがあちらこちらと咲き乱れていました。

1_3
標高200mほどの里山ですが昔は山越えの道が何本かあり 田んぼもあったようです。
今はほとんど人が入らないようで行くたびに山が荒れて道も消えていってるような気がします。
そして毎年同じような時期に訪れるのですが楽しませてくれるものが少しづつ違うのが面白い。
関東地方より桜の満開が遅いはずなのに今年は一緒に満開です。


どんな具合かなと山への入り口を覗くともうオオイワカガミが咲きそう!
え~っ?出遅れたかしら。
カタクリ、ミスミソウには遅かったか!1_4
やっぱり春が進んでるようです。踏み跡の両側には純白のイカリソウ。2
足元にちらほらあるカタクリは終わってる・・・

峠に出たところがカタクリ群生地。
初めて訪れたときは先へと進むには踏まずに歩けないほどの群生にごめんなさい、ごめんなさいと言いながら感動したものです。1_5
やっぱり遅かった!!
斜面には色あせたカタクリが群生していたけれど足元はお花が少ない。1_6
斜面を下りて下から見上げて見たかったけれど花をつぶしてしまうので上から背中をパチリhappy01
他の場所で見られるでしょうから我慢、我慢。

コピーしてきた地形図を片手に散策。今年はどんな花が楽しませてくれるでしょう。1_8
1_9
1_10
所々カタクリの群生はあるものの花びらの色が薄くなってピークを越えたのがわかります。1_11
1_12
椿も満開。1_15
1_17
マンサクの黄色が見えません。今年は終わってしまったのかな。
谷間にはカタクリ、ショウジョウバカマ、キクザキイチゲ、ユキワリソウもあるのですがたぶん終わってるでしょう。この日は尾根歩きを楽しみました。1_18
1_19
この山はオオイワカガミもすごいのです。
花の盛りはピンクのじゅうたんになりそうなくらい。1_20
その花が咲き始めてる!Pic00000a1jpg
1_21
1_22
1_23
シュンランも多い。越後の花はたくましい。1_24
1_25
1jpg
1_26
シュンランも花の時期が少しずれたようで今年はイワカガミとイカリソウに夢中ですhappy011_30
斜面に沿って群生するイカリソウ1_37
1_32
もう少し遅い季節にも歩いてみたいけれどきっと藪がひどくなりそう。1_33
少し季節の進みが早かったおかげでいつもと違うたくさんの花に出逢えて楽しい時間を過ごせました。

今年もありがとう。またよろしくhappy011
(おまけ)・・・
猿ヶ京温泉付近を走っているときカル2が見つけました。1_2
垂直に近い急斜面にいたのです。あんなところによく立っていられるもんだと感心。1_3

**************************
☆過去の山遊びの様子は こちらからどうぞご覧ください。
  
カルディナの のんびりゆったり 山遊び記録

 ☆(夫)カル2のHP のほほ~んと山遊び2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »