« 中沢林道から南高尾散策(南高尾山稜)               2016・03・23・ | トップページ | 桜満開!高尾一丁平散策(高尾山)  2016・04・12・ »

2016年4月 8日 (金)

早春の里山遊び(新潟県柏崎市)    2016・04・06・

幾度となく楽しませてもらっている米山の麓にある里山遊び。
この山の足の踏み場のないカタクリロードが見たくて出かけて来ました。

ところがやっぱり今年は春が10日、いやそれ以上かも?くらい早い。
カタクリは残念がら終盤。
その代わり純白のイカリソウがあちらこちらと咲き乱れていました。

1_3
標高200mほどの里山ですが昔は山越えの道が何本かあり 田んぼもあったようです。
今はほとんど人が入らないようで行くたびに山が荒れて道も消えていってるような気がします。
そして毎年同じような時期に訪れるのですが楽しませてくれるものが少しづつ違うのが面白い。
関東地方より桜の満開が遅いはずなのに今年は一緒に満開です。


どんな具合かなと山への入り口を覗くともうオオイワカガミが咲きそう!
え~っ?出遅れたかしら。
カタクリ、ミスミソウには遅かったか!1_4
やっぱり春が進んでるようです。踏み跡の両側には純白のイカリソウ。2
足元にちらほらあるカタクリは終わってる・・・

峠に出たところがカタクリ群生地。
初めて訪れたときは先へと進むには踏まずに歩けないほどの群生にごめんなさい、ごめんなさいと言いながら感動したものです。1_5
やっぱり遅かった!!
斜面には色あせたカタクリが群生していたけれど足元はお花が少ない。1_6
斜面を下りて下から見上げて見たかったけれど花をつぶしてしまうので上から背中をパチリhappy01
他の場所で見られるでしょうから我慢、我慢。

コピーしてきた地形図を片手に散策。今年はどんな花が楽しませてくれるでしょう。1_8
1_9
1_10
所々カタクリの群生はあるものの花びらの色が薄くなってピークを越えたのがわかります。1_11
1_12
椿も満開。1_15
1_17
マンサクの黄色が見えません。今年は終わってしまったのかな。
谷間にはカタクリ、ショウジョウバカマ、キクザキイチゲ、ユキワリソウもあるのですがたぶん終わってるでしょう。この日は尾根歩きを楽しみました。1_18
1_19
この山はオオイワカガミもすごいのです。
花の盛りはピンクのじゅうたんになりそうなくらい。1_20
その花が咲き始めてる!Pic00000a1jpg
1_21
1_22
1_23
シュンランも多い。越後の花はたくましい。1_24
1_25
1jpg
1_26
シュンランも花の時期が少しずれたようで今年はイワカガミとイカリソウに夢中ですhappy011_30
斜面に沿って群生するイカリソウ1_37
1_32
もう少し遅い季節にも歩いてみたいけれどきっと藪がひどくなりそう。1_33
少し季節の進みが早かったおかげでいつもと違うたくさんの花に出逢えて楽しい時間を過ごせました。

今年もありがとう。またよろしくhappy011
(おまけ)・・・
猿ヶ京温泉付近を走っているときカル2が見つけました。1_2
垂直に近い急斜面にいたのです。あんなところによく立っていられるもんだと感心。1_3

**************************
☆過去の山遊びの様子は こちらからどうぞご覧ください。
  
カルディナの のんびりゆったり 山遊び記録

 ☆(夫)カル2のHP のほほ~んと山遊び2

|

« 中沢林道から南高尾散策(南高尾山稜)               2016・03・23・ | トップページ | 桜満開!高尾一丁平散策(高尾山)  2016・04・12・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/63452844

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の里山遊び(新潟県柏崎市)    2016・04・06・:

« 中沢林道から南高尾散策(南高尾山稜)               2016・03・23・ | トップページ | 桜満開!高尾一丁平散策(高尾山)  2016・04・12・ »