« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月10日 (月)

久しぶりの山道 牛奥ノ雁ヶ腹摺山(大菩薩)               2016.10.07

出かけられる日にやっと晴れの予報が出ました。
ウキウキして家を出ましたが・・・・雲が多い。Dscn1672jpg_3
そのうち晴れてくるよ・・・・
テンションが下がりながらも日川林道の登山口に到着。
林道の少し膨らんだ場所に車を留めました。

バス利用の人はすずらん昆虫館前のバス停か一つ先の
大菩薩湖入口バス停から歩かれるとこの林道登山口に着きます。

*************************
☆本日のコース
  日川林道~牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂ピストン。

☆昭文社の地図に黒破線で表示されていて牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂
  まで70分という最短ルートです。         
           

*************************


青空を期待しながら出発。Dscn1620jpg(この画像は春に登山口の下見をした時のものです。)

いきなり急登の階段道は久しぶりの足にはきつかった。
ゆっくり、ゆっくり。
ひと登りをして振り返るとなかなかいい景色(^^♪
大菩薩湖も見えます。Photo_16
大汗をかきながらさらに階段を上ります。
山道に入りこれで階段は終わりかと思いきや、いやいや(笑)Photo_17
焦らずコツコツですね。
階段がなくなるとふっかふかの歩きやすいいい道になり足取り軽く♪Photo_18
Photo_19
ダケカンバがいっぱい!Dscn1664jpg_2
ウキウキと楽しくなってきました♪Dscn1665jpg_2
Photo_21


久しぶりのフカフカ土を踏む感触も楽しい。
傾斜も急になったり、緩やかになったりほんとに歩きやすい。

所々に指導標も。Photo_3
目の前に大岩が見えました。
見晴らしがいいというパノラマ岩が近いのかも?Dscn1667jpg_3
テープもまめに付けられているので解かりやすい。Dscn1683_2
パノラマ岩に着きましたが・・この天気じゃ岩の上に上がる気分無しでスルー。P1200486jpg
Photo
岩場のピークに出ると見晴らしが良くなる。
晴れていたらなあ・・・・ああ~残念!Dscn1672jpg_4
軽く下ると雰囲気がガラッと変わります。
山頂が近い感じ。Photo_2
緩く登り返して牛奥ノ雁ヶ腹摺山山頂です。
何度目かなhappy01P1200491jpg
う~ん・・・昨年と1日違いなのに色付きがいまいちです。
台風が多かったしね。

カル2到着。Dscn1670jpg
富士山も全く見えない。残念!Dscn1671jpg
小金沢山に行く予定だったけれどこの曇り空だし、寒いしねえ・・・
テンション下がったままで下山に決定。

初めて見るキノコを楽しみながら下りました。
キノコに疎いカルさんず。
食べられるのか、毒なのかわからないので見るだけです。Photo_4
Photo_5
Photo_6
Photo_7
Photo_8
以前山頂で日川林道から登って来たとおっしゃった人と出会い、この道に興味を持ちました。
不明なところもなく、歩きやすく、とてもいい道でした。

バスを使う人にはいろいろに使える便利な道だと思いました。

**************************
☆カル2のHP 
のほほ~んと山遊び 2 も合わせてご覧ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »