« 金山から金山峠、高柄山東尾根ぐるり(上野原)           後編(大丸~高柄山~金山)       2017・11・16・ | トップページ | 黄葉・紅葉の権現山・弘法山(秦野)              2017・11・29・ »

2017年11月25日 (土)

秋の二つの御前山(上野原)     2017・11・21・

先日 高柄山から見下ろしたらだいぶ 色づいてる様子。
鶴島御前山から栃穴御前山は雑木林だった記憶なので黄葉がちょうどいいんじゃない?と出かけて来ました。

桂川橋の上から鶴島御前山と栃穴御前山P795_2
☆本日のコース
   桂川左岸P~鶴島御前山~栃穴御前山~栃穴~鶴島~
   桂川左岸P

☆カル2のHP のほほ~んと山遊び2 も合わせてご覧ください。

☆前回(2017・9月)の 鶴島御前山から栃穴御前山 も
 参考にして下さい。
****************************

鶴島御前山から栃穴御前山が気に入ってしまったカルさんず。
黄葉に大きな期待をしてGO!

珍しくジャケットを羽織って来たカルディナ。上野原はやっぱり寒い。
指だし手袋の指先が冷たくなってきた。P798
C349

鶴島の墓地の前の鶴島御前山登山口から出発。P801
このルートは3回目です。
登りと下り1回づつ経験。
この急登、きょうはどんなふうに感じるでしょうhappy01807
転んでるわけではありません。手がかりの岩をつかんで登っています。809
初めて登った時と下りに使ったときは手間取ったけれどきょうは楽しいね♪811
812
あっさり祠の所まで来ました。355
綺麗な黄葉!ちょうどいいかな。818
821
いい道です。358
P1220822jpg
鶴島御前山山頂P1220825jpg_2
9月の時と趣が違う!
生藤山が大きい。824
色とりどり♪363
高柄山が透けて見える。829
見上げるときれいね~。366_2
P1220831jpg
高柄山方面に下る分岐を左に分けてすぐ先のワンコ岩(カルさんずの通称)P1220847jpg_2
高柄山はどこを通ったのでしょう。山ひだがはっきりして興味深い。844
美しい!白い山もチョコッと。841
青空に黄色がきれい!374
黄葉は期待したほどではないけれど快晴の秋の山は美しく楽しい♪

離れがたく、キリがないのでワンコ岩にまたね。と声がけして
栃穴御前山に向け出発。

今回はここの数歩の下りが一番怖かった。
足元が狭いうえに見えにくく、バランスを崩したらザザザザ~ツと落ちて行くでしょう。P1220850jpg
一つ一つの動作を慎重に、無事クリア。
やれやれと思ってもこの後もずっとやせ尾根が続き、緊張するほどではないけれど油断できない。
落ちたら大怪我するね・・と下をのぞき込むと足がざわざわする。853
378_2
時々こんなところがあるのが楽しいね。
小さなアップダウンを繰り返す。

急降下もある。867
P1220870jpg
制動が利かず木に抱きついたりして。P1220871jpg
栃穴御前山が聳えてる。二度目なのでヨシっと覚悟する。882
今日の難所の始まり。387
長いロープが下がっていてカル2がきりのいいところまで登るまで待っていると桂川がきれい。前回は気が付かなかった。Photo
ロープを使い、這い登るカルディナ。P1220898jpg
木の根、木の幹、岩をつかみながら。902
ちょっと緊張したところ。
下っているように見えるけれど急傾斜の登りです。
つかむものがロープのみ。
足元がざれざれで滑るのでなかなか踏ん張れない。391
半分面白くて、
半分緊張。
ロープに振り回されて滑ったらどうしよう。
初めての時は夢中で怖さを感じなかったのだけれど・・・

灌木のある方に寄りながら這い登って行く。

終りはまだかな。と見上げる。P1220906jpg
無事 栃穴御前山 到着。
山頂というよりは通過点のピークという感じ。
《栃穴 御前山》 と書いてあります。P1220913jpg
振り向くと鶴島御前山392
達成感を感じながらのんびりランチタイム。
陽射しはぽかぽか。山々はクリアに美しい。

下り始めるとここからは道迷いの注意。
時々踏み跡が分からなくなる。
滑りやすい急降下の山道。

この日、いちばんきれいでした。918_3
921
399
時間はたっぷりあるのでゆっくり下ります。

テープも見当たらず不安になった頃、祠出現。927
落ち葉に埋もれるカルディナ。P1220930jpg
チェーンソウの音が大きくなってもうじき里だね。932_2
里に無事着地。
チェーンソーの主、地元のおじさまが休憩中でした。P1220937jpg
車道を歩くより山道がいいと今回も栃穴御前山の山裾を巻くように歩いて、朝のお墓の前の登山口まで帰って来ました。941
落ちてる胡桃をお土産にいただきながらふと、カルさんずの山との
関わりって山歩きではなく山遊びだなあと思いました。

また遊んでいただこうhappy01

|

« 金山から金山峠、高柄山東尾根ぐるり(上野原)           後編(大丸~高柄山~金山)       2017・11・16・ | トップページ | 黄葉・紅葉の権現山・弘法山(秦野)              2017・11・29・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168280/66086443

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の二つの御前山(上野原)     2017・11・21・:

« 金山から金山峠、高柄山東尾根ぐるり(上野原)           後編(大丸~高柄山~金山)       2017・11・16・ | トップページ | 黄葉・紅葉の権現山・弘法山(秦野)              2017・11・29・ »